あなたは何曲知ってる?ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!

デビュー曲から大ヒットを飛ばし、16歳の若さでアメリカのみならず世界的な人気を獲得した女性歌手のブリトニースピアーズ。プライベートでもお騒がせな行動をとるなど、歌手活動以外でも目立つことが多かった彼女。どうしてもプライベートが取りざたされがちですが、その歌唱力とカリスマ性はさすが歌姫!今回は彼女の楽曲の中から、特に人気な曲や、おすすめしたい曲を厳選してランキングに集約!人気&おすすめ曲TOP10で、ブリトニースピアーズの魅力を再認識みてはいかがですか?

お騒がせセレブ!?ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲をランキングでご紹介!

16歳でデビューし、瞬く間にハリウッドセレブの仲間入りを果たした歌手のブリトニースピアーズ。ブロンドヘアにキュートな歌声が人気となり、日本でも「ブリちゃん」の愛称で親しまれていますよね。結婚、出産、離婚など、プライベートではさまざまなゴシップ記事に取りざたされ、一時期は「お騒がせセレブ」とまで言われていたことも。

近年はラスベガスでショーを行っており、2017年には久々の来日公演を行うなど、再始動が期待されるアーティストです。
今回はそんなブリトニースピアーズの数々の曲の中から、人気&おすすめ曲をランキング形式で発表します!曲のイメージやファンの感想とともに、人気&おすすめ曲をお楽しみください♪

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第10位】 「ギミ・モア/Gimme more」

収録CD情報

  • アルバム「ブラックアウト/Black Out」収録
  • 発売日:2007年11月14日

前作より4年ぶりに発売されたアルバムのファーストトラックであり、2007年にシングルとして発売されたブリトニースピアーズの「ギミ・モア/Gimme more」が人気&おすすめ曲TOP10にランクイン。MVでは黒髪のブリトニーと、ブロンドのブリトニーの2役を演じています。愛する彼の愛情をもっと欲しい!と歌う、セクシーな歌詞と曲調が特徴的ですね。

ブラックの皮を基調とした衣装に身を包み、ポールを使って踊る姿もかっこいい!MVの後半には、皆も知っているあの有名人も出演していますよ!
ファンの感想でも、久々に聞いたけどやはりいい曲!といったコメントが多くありました。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第9位】「サーカス/Circus」

収録CD情報

  • アルバム「サーカス/Circus」収録
  • 発売日:2008年12月3日

6作目となるブリトニースピアーズのアルバムタイトルと同名の「サーカス/Circus」が、人気おすすめ曲TOP10の第9位にランクイン!アルバムには名だたるヒットプロデューサーを迎えたこともあり、アメリカでもチャート1位を記録しました。タイトルの通り、MVではサーカスをイメージしたセットや衣装に身を包み、さまざまな姿のブリトニーが魅了します。
ブリトニー自身を表現したような、ステージをサーカスにとらえた歌詞も見どころです。自信あふれる女性の姿を覗かせていますね。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第8位】「ウップス…!アイ・ディド・イット・アゲイン/Oops!…I Did It Again」

収録CD情報

  • アルバム「ウップス…!アイ・ディド・イット・アゲイン/Oops!…I Did It Again」収録
  • 発売日:2000年5月3日

ブリトニースピアーズの10代最後の年に発売された2枚目のアルバムに収録されており、のちにシングルカットされた「ウップス…!アイ・ディド・イット・アゲイン/Oops!…I Did It Again」が人気&おすすめ曲TOP10の第8位に登場です!タイトルを和訳すると「あら!またやっちゃった!」というようなお茶目なセリフですが、歌詞には無意識に男の子を恋させてしまうのを謝る女性の姿が描かれています。

10代のキュートなイメージを捨て、セクシーな大人の女性に変化するブリトニーにもぴったりの1曲。MVでは赤いボディスーツに身を包み、宇宙飛行士の男性を虜にしてしまいます。
ファンの感想には、唯一聞く曲という声や、ファンになったきっかけという声がありました。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第7位】「プリティ・ガールズ/Pretty Girls」

収録CD情報

  • 音楽配信のみ
  • 発売日:2015年5月4日

ブリトニースピアーズの人気おすすめ曲TOP10、第7位にはオーストラリア出身の女性ラッパー、イギーアゼリアとのコラボ曲「プリティーガールズ/Pretty Girls」が、ランクイン!リリースされた途端に41ヶ国のiTunesランキングで1位になるなど、ブリトニーの衰えない人気を証明した1曲でもあります。MVでは1988年公開の映画「アース・ガールズ・アー・イージー」をモチーフとし、イギーが宇宙人になりブリトニーと地球を満喫するという内容に。

衣装や時代背景も80’sとなっており、現在のレトロブームをけん引しているかのよう!踊りだしたくなるような曲調と「可愛くてゴメン!」というような内容の歌詞にも注目ですよ。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第6位】「ウーマナイザー/Womanizer」

収録CD情報

  • アルバム「サーカス/Circus」収録
  • 発売日:2008年12月3日

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10、第6位はアルバム「サーカス/Circus」収録にされ、後にシングルカットされた1曲「ウーマナイザー/Womanizer」です。タイトルの意味は「浮気者」や「女たらし」を意味する言葉。MVでもブリトニーがおかっぱ秘書(芸人さんを連想しますね)や、赤髪のウェイトレス、サングラスにポニーテールの運転手扮にしてイタズラを仕掛ける内容となっています。

どの姿も着こなしてしまうのは、さすがスター!歌詞はどうしようもない浮気性の彼をけん制するような内容で、歌えばストレス解消しそうなアップチューンです。
曲を聞いたファンの感想には、ライブで歌ってほしい!というリクエストや、歌詞の強さに惹かれるコメントもありました。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第5位】「ティル・ザ・ワールド・エンズ/Till The World Ends」

収録CD情報

  • アルバム「ファム・ファタール/Femme fatale」収録
  • 発売日:2008年12月3日

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10、第5位は3年ぶりのオリジナルアルバム「ファム・ファタール/Femme fatale」のファーストトラックで、シングルカットされた1曲「ティル・ザ・ワールド・エンズ/Till The World Ends」です。ブリトニー自身もお気に入りの1曲は、作詞作曲にアメリカのポップシンガーのケシャが参加。アップテンポのダンスナンバーで、MVでも世紀末を思わせるような世界で踊り狂うブリトニーの姿が見どころになっています。

タイトルにもある「世界が終わるまで」という歌詞の通り、歌手としてのブリトニーを象徴するような1曲ですね。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第4位】「アイ・ワナ・ゴー/I Wanna Go」

収録CD情報

  • アルバム「ファム・ファタール/Femme fatale」収録
  • 発売日:2008年12月3日

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10、第4位はMVのパロディで話題になった1曲「アイ・ワナ・ゴー/I Wanna Go」です。MVではブリトニーがパパラッチを撃退する内容となっており、自身の体験が生かされています。また、パパラッチがサイボーグであるところは「ターミネーター2」を、最後の場面はマイケルジャクソンの「スリラー」をパロディにしたもの。

はっちゃけたブリトニーの姿に思わず笑みがこぼれる1曲です。歌詞は少しセクシーな内容にもとれますが、あくまでストレス発散をテーマにしたものです。
曲を聴いたファンの感想には、好きすぎる!という声や、頭から離れないという声もありました。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第3位】「ワーク・ビッチ/Work B**ch」

収録CD情報

  • アルバム「ブリトニー・ジーン/Britney Jean」収録
  • 発売日:2013年12月4日

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10も、ついにベスト3の発表です!第3位は、その過激なMVも話題になった「ワーク・ビッチ/Work B**ch」です。16歳で一躍世界的なスターに上り詰めたブリトニーだからこその「欲しいのなら働きなさい」という意味合いを持った歌詞も特徴的な、同性への応援歌です。

イギリスではセクシーな表現で一部放送が困難になる事態も発生していました。裏打ちのリズムが心地よく、彼女のセクシーな魅力が詰まったダンスナンバーですね。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第2位】「トキシック/Toxic」

収録CD情報

  • アルバム「イン・ザ・ゾーン/In The Zone」収録
  • 発売日:2003年11月15日

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10、第2位に選ばれたのは「トキシック/Toxic」です!ブリトニーの楽曲の中で、初めて聞いたのがこの曲という方も多いのではないでしょうか?MVではブルーのセクシーなスチュワーデス姿や、女スパイのような黒いボディスーツなどを着こなしています。また、ところどころにカタカナの看板が現れるなど、日本をイメージしたような建物も登場していますよ!

タイトルを和訳すると「中毒」という意味をもち、男性に惹かれていく様を中毒症状にたとえた歌詞が恋愛にはまる様を表しています。ちなみにMVでは、男性を毒殺してしまいますが…。
曲に対するファンの感想には、当時を思い出すという声や、カバーした人を思い出してしまうという声もありました。

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10!【第1位】「ベイビー・ワン・モア・タイム/…Baby One More Time」

収録CD情報

  • アルバム「ベイビー・ワン・モア・タイム/…Baby One More Time」収録
  • 発売日:1999年3月8日

ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10、見事1位を獲得したのは、デビューシングルの「ベイビー・ワン・モア・タイム/…Baby One More Time」です!ブリトニーを全世界に知らしめるきっかけとなった超ヒットシングルであり、日本でもMV中の女子高生姿のブリトニーに憧れたファンも多かったはず!リリース当時は16歳ながらも、完成されたビジュアルと歌声でスターの仲間入りを果たしました。

分かれてしまった彼にもう一度チャンスをちょうだいという歌詞には、思春期ならではの初々しさを感じる1曲ですね。
ちなみにブリトニーの妹の娘で、ブリトニーの姪っ子にあたるマディは、幼少期にハロウィンの仮装で、MVに登場するブリトニーの制服姿を披露したこともあります。

ブリトニースピアーズのおすすめ記事はこちら!

ブリトニースピアーズの多彩な楽曲を楽しむなら、人気&おすすめ曲TOP10をチェック!

(出典:ACより)

現在も精力的に音楽活動を行う、アメリカの女性歌手ブリトニースピアーズの人気&おすすめ曲TOP10をご紹介しました!デビューから今年で17年目と、すでに大御所の風格を漂わせています。いつまでも変わらないスタイルと歌声で人々を魅了するブリトニースピアーズ。

ファンの方は今一度聞き直してみるのもよし、ブリトニーの楽曲を知らないという方はこの人気&おすすめ曲TOP10を参考に、彼女の楽曲の魅力を感じてみてくださいね♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。