ライブハウスで開催される音楽フェス「BREAK OUT 2017」の出演者は?

テレビ朝日による音楽番組から誕生した音楽フェス「BREAK OUT 2017」が今年も夏に開催決定!おなじみの東京公演のほか、今年は初の大阪公演も追加され、さらに盛り上がりを見せています。ここでは「BREAK OUT 2017」の公演概要から、各日で異なる出演者をご紹介。会場となるのはライブハウス。近い距離で次にブレイクが期待される出演者を見られるチャンスですよ♪どちらの公演も魅力的な「BREAK OUT 2017」をぜひお楽しみください!

「BREAK OUT 2017」の公演概要~次世代の音楽を担う出演者を紹介!

テレビ朝日で放送中の音楽番組「BREAK OUT」から生まれた音楽フェスの「BREAK OUT 2017」。インディーズで活躍し、今後の音楽シーンを席巻するであろう、注目株を紹介している番組です。

2012年に再び放送を開始し、放送5年目となる節目に行われる「BREAK OUT 2017」は、初開催の大阪と東京の2会場で開催予定。ここでは公演の概要情報をはじめ、各会場の情報や出演者一覧をまとめてご紹介します。

今回も多彩なジャンルの出演者でも注目の「BREAK OUT 2017」に注目ですよ!

音楽フェス「BEREAK OUT」はどうして生まれた?

放送局テレビ朝日によって生まれた音楽番組「BREAK OUT」。1996年の放送開始時は当時人気のビジュアル系バンドを紹介していた内容でした。番組で紹介したインディーズバンドや、メジャーデビューしたバンドによるライブ「BREAK OUT祭」もこの頃から始まっています。

その後、年月による音楽ジャンルの変化とともに、2010年に番組が復活。新しく生まれ変わった番組では、さまざまなジャンルのアーティストを紹介。次世代の音楽シーンでの活躍を期待できる成長途中のインディーズバンドなどを紹介しています。

番組の復活と同時に夏の「BREAK OUT祭」も復活。当初とは異なるジャンルの出演者ですが、メジャーデビューが近い若手の出演者を迎えた音楽フェスである趣旨は、当初から変わりありません。

「BREAK OUT 2017」の概要

2017年1月の開催から、早くも毎年恒例の夏の音楽フェスとなった「REAK OUT 2017」。出演者紹介の前に、まずは公演概要からお知らせしましょう。

公演名

「BREAK OUT祭 2017」

東京公演の日程&会場

  • 2017年7月2日(日)
  • 開場16:00/開演17:00~終演20:30予定
  • 「Zepp Tokyo」(東京都江東区青海1-3−11)

大阪公演の日程&会場

  • 2017年9月18日(月・祝)
  • 開場16:00/開演17:00~終演20:30予定
  • 「Zepp Namba」(大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-39)

料金

  • スタンディング:税込5,000円
  • 2階指定席:税込6,000円

※来場者特典あり
※ドリンク代は別途500円かかります。

発売時期

  • 東京公演
    2017年6月3日(土)10:00~
  • 大阪公演
    2017年7月22日(土)10:00~

ライブの見どころ

「BREAK OUT 2017」の見どころは、初の大阪公演での開催でしょう!これまで東京のみでの開催だった「BREAK OUT」ですが、2公演あることで、関西地方のファンも参加しやすくなったため、さらなる熱狂が期待できますね♪

「BREAK OUT 2017」の各会場について!

今回行われる「BREAK OUT 2017」では東京と大阪の2会場でのライブとなります。ここでは各会場の概要とともに、それぞれの違いをまとめました。

東京公演会場「Zepp Tokyo」

お台場にあるライブハウスの「Zepp Tokyo」。最寄駅はモノレールのゆりかもめ「青梅駅」。徒歩約3分の立地となっており、アクセスがしやすくなっています。

最大キャパは2,709人。フロアはスタンディングエリアの1階と、指定席がある2階で構成されています。今回の「BREAK OUT 2017」では、1階フロアと2階後方のスタンディングエリアに2階の指定席と、最大キャパのステージングとなる予定です。

大阪公演会場「Zepp Namba」

大阪の難波方面にあるライブハウス「Zepp Namba」。最寄駅は地下鉄御堂筋線と四ツ橋線が通る「大国町駅」です。1番出入口から徒歩7分ほどで到着します。

最大キャパは2,513人。フロアはスタンディングエリアの1階と、指定席のある2階で構成されています。東京公演同様に、1階全体と2階後方のスタンディングエリアに、2階前方の指定席の最大キャパのステージングとなる予定です。

東京と大阪の会場の違いは?

同じライブハウスの系列のため、大きな違いはありません。ただし、大阪公演の会場の方が正方形に近い客席となっているので、奥行きは大阪のほうが近くに見えるようです。

「BREAKOUT 2017」の出演者一覧!

東京&大阪の2公演が行われる、今年の「BREAK OUT 2017」。ここでは、2日間の日程の出演者一覧を、まとめてご紹介していきます。

2017年6月3日(土) 東京公演出演者一覧

  • Da-iCE
  • FlowBack
  • THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
  • COLOR CREATION
  • 電波少女
  • FORCE ELEMENTS
  • Candy Boy

※順不同

2017年7月22日(土) 大阪公演出演者一覧

  • Da-iCE
  • THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
  • X4
  • FlowBack
  • Candy Boy

※順不同

出演者の注目ポイント

初めて大阪での開催となる「BREAK OUT 2017」。東京公演にはブレイクが予想されるアーティストとして「COLOR CREATION」「電波少女」「FORCE ELEMENTS」の3組が登場し、総勢7組のライブが楽しめるのもポイントですね。

また、大阪公演には松下優也率いるダンス&ボーカルユニットの「X4」が参加。両日ともに番組企画を行っている「Candy Boy」がオープニングアクトを飾ります。

「BREAK OUT 2017」のおすすめ記事はこちら!

若手アーティストの出演者が見どころの音楽フェス「BREAK OUT 2017」

(出典:Photo ACより)

次世代の若手アーティストを特集した音楽番組から生まれた音楽フェス「BREAK OUT 2017」の、出演者および公演概要をまとめてお届けしました!次の活躍が期待できる出演者も参加した東京公演、大阪出身の出演者も多い大阪公演と、どちらの公演も見どころがたくさんです。

これから成長が期待できるアーティスト達による音楽フェス、メジャーになる前にチェックしておけば、さらに音楽通になれるかも!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。