ボニーピンクのおすすめPV、ライブ動画をYoutubeでお届け!

いわゆるオシャレなR&Bスタイルの作風で有名なBONNIE PINK(ボニーピンク)をご存知でしょうか。

バンド名みたいだけど、女性ひとりのシンガーソングライター。数々の名曲を残していて、その名前を聞いたことのある人は多いのでは?

今回はボニピンことBONNIE PINKの名曲の数々をランキング!

1位●一気に知名度を上げたブレイクナンバー『A Perfect Sky』

BONNIE PINKの代表曲といえばやっぱり『A Perfect Sky』(2006年6月)。

インパクトのあるキメのリズムとともにはじまる「♪君の胸で泣かない 君に胸焦がさない」と歌い出すアタックの強いサビはたまらなくオシャレ。コード進行も王道R&B進行で、英語ペラペラのバイリンガルならではの巻き舌発音で一気に彼女の名前をブレイクさせた曲。

それまでの彼女の歴史を総括するような一撃必殺のナンバーです!

2位●オシャレ英語詞時代の『Daisy』 3位●歌唱力光るブレイク後の『Water Me』

『Daisy』(1999年10月)

おだやかなアコギのサウンドをバックにミディアム・グルーヴ、流れるように歌われる英語詞…、初期ボニピンといったらこうしたおしゃれイズムたっぷりのこんなナンバーじゃないでしょうか。

『Water Me』(2007年6月)

Water MeをAmazonでチェック!

ブレイク後、はじめて獲得したドラマタイアップ。フジテレビ系ドラマ『わたしたちの教科書』主題歌として流れた、日本語でつづられた情熱的なバラード。彼女が”歌える”シンガーだと言うことを知らしめた隠れた名曲です。

▶︎Water MeをAmazonでチェック!

ボニピンのロックサイドを堪能できるもう一つの代表曲『Heaven’s Kitchen』

『Heaven’s Kitchen』(1997年4月)

Heaven\'s KitchenをAmazonでチェック!

この曲こそがBONNIE PINKの代表曲だというファンも多い人気曲。

鮮やかな赤い髪というルックスとルーズなビートのロックサウンドでノックアウトする彼女のアグレッシブな一面を見せるかっこよさ満点のナンバー。

▶︎Heaven’s KitchenをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。