今注目のぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)!おすすめ・人気曲からPVまで!

今人気急上昇中のぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)のおすすめ曲からその曲のPVまでを一挙紹介します!ぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)を知っている人も、まだ知らないという人も曲やPVの独特な世界観はかなりおすすめです!特に若手ラッパーに注目している人は必見のアーティスト!おすすめ・人気曲をチェックして、ぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)の世界観を体感してみてはいかがでしょうか?

今注目のアーティスト!ぼくのりりっくのぼうよみ!


(出典:足成より)

常に新しく刺激的なアーティストが出てくる音楽業界ですが、今回もそんな新しいアーティストを紹介します!
もしかしたらもう知っているという方もいるかもしれません!

今回紹介するアーティストは今注目のラッパーぼくのりりっくぼうよみ!名前を知っている人でもぼくのりりっくのぼうよみのプロフィールなどは知らない人もいるのではないでしょうか?

今回はぼくのりりっくのぼうよみのおすすめ曲5選、そしてPVなどの感想から新曲の発売日の情報まで徹底的に紹介していきます!新しいアーティストを常に探しているという音楽ファンの方は是非チェックしてみてください!

ぼくのりりっくのぼうよみ?プロフィール!

ぼくのりりっくのぼうよみは1998年2月17日生まれ、神奈川県横浜市出身のラッパー。愛称は「ぼくりり」ですが、ぼくのりりっくのぼうよみという名前の前は動画投稿サイトにて「紫外線」という名前を使っていた為、「紫外線」「市街戦」という別名もあります。

現在若者を中心に曲からPVまで共感できる物が多く人気沸騰中、若手ラッパーの中でもおすすめのアーティストです。

ぼくのりりっくのぼうよみの名前の由来は2012年頃、ラップをしはじめた頃にラップにまだ慣れておらず、棒読みになってしまった事から由来しています。また、動画サイト投稿の際に使用していた「紫外線」という名前は紫色が好きだった事から由来しているそうです。

活動のきっかけ

ぼくのりりっくのぼうよみとしての活動のきっかけは動画投稿サイトに自身の曲をアップしていた事がきっかけで、その曲を聴いた現所属事務所ソリッドボンド社長がCONNECTONE代表の高木亮におすすめとして聞かせたことでレーベルとの契約が決まり、現役高校生でデビュー。曲はもちろん、PVの雰囲気などにも注目が集まっています。

おすすめ曲①CITI

おすすめ曲5選まず第一曲目は「CITI」。なんとこの曲のPVには特別ゲストとしてラッパーのGOMESSも出演!ぼくのりりっくのぼうよみだけではなく、若手ラッパーに注目している人にはかなりおすすめです。

お洒落な曲調に、PVの世界観も曲の世界観とマッチしていてついつい見入っていまうPVに仕上がっています。

曲ももちろん良いですがやはりPVにGOMESSが出演しているのはぼくのりりっくのぼうよみファンもついつい気になってしまう所ですね。こちらもPVはドラマの様な流れになっているので、そのドラマの行き着く所にも注目していきたいです。

おすすめ曲②Be Noble

おすすめ曲5選2曲目はぼくのりりっくのぼうよみ2017年にリリースしたアルバム「Noah’s Ark」に収録されている「BeNoble」。

この曲は映画「3月のライオン」前編の主題歌にもなっています。こちらの曲のPVはかなりぼくのりりっくのぼうよみの魅力が詰まっています。

シンプルなPVではあるものの、ぼくのりりっくのぼうよみの独特な世界観を感じられるPVに仕上がっています。シンプルだからこそ曲の良さも感じる事が出来ますね。

ファンの感想を見ても、綺麗で幻想的なPVを評価しているファンもいますね。ドラマの流れになっているPVも良いですが、この曲ではぼくのりりっくのぼうよみの顔をしっかり見る事も出来るので、そこもまたこのPVの良い部分でもありますね。こういった幻想的な世界観を作り出せるのもおすすめポイントと言えます。

おすすめ曲③Sub/objective

おすすめ曲5選3曲目はぼくのりりっくのぼうよみ1stALBUM「hollow world」に収録されている「Sub/objective」。

なんとこの時まだぼくのりりっくのぼうよみは17歳です!こちらは特にPVはかなりおすすめです!

こちらの曲のPVは都会での若者の生き方を感じられるPVとなっていますね。こういった若者の日常を映し出すPVすらもぼくのりりっくのぼうよみが共感される理由の一つでもあるのでしょう。こういったドラマ性の強いPVもぼくのりりっくのぼうよみのおすすめポイントでもあります。こちらに関してもファンの感想が気になります。

この曲からぼくのりりっくのぼうよみにハマるファンも多い様ですね!こういった共感を呼ぶ部分は本当に最大の魅力と言えます!曲にPVどちらも感動できるものなので、一度見たらハマってしまう事間違いなし、おすすめ曲としても間違いなしの一曲です。

おすすめ曲④after that

おすすめ曲5選4曲目は2017年にリリースしたアルバム「Noah’s Ark」に収録されている「after thet」。ジャジーな雰囲気がぼくのりりっくのぼうよみらしくもあり、新鮮でもあります。こちらのPVもおすすめです。

こちらのPVはぼくのりりっくのぼうよみ自身が歩き続け、最後にステージにたどり着くというPVになっています。こんなシンプルなPVもたまにはありですね、曲の雰囲気も軽い雰囲気になっているのでつい気付いたら最後まで見てしまいます。ではこちらのおすすめ曲のファンの感想は?

こちらの曲にしてもぼくのりりっくのぼうよみファンはPVも曲も好きというファンが多くいますね!ファンからすればどんな曲もおすすめの曲になってしまうとは思いますが、曲調のジャンルの幅の広さはぼくのりりっくのぼうよみの魅力と言えますね。

おすすめ曲⑤NewSpeak

ぼくのりりっくのぼうよみおすすめ曲5選のラスト5曲目は2016年にリリースした「NewSpeak」。まずはPVとともに曲をお聞きください。

PV中に歌詞が出てくるというのは特別珍しい手法ではないですが、歌詞の浮かび上がり方が独特で、より一層ぼくのりりっくのぼうよみの歌詞がグっと入ってきます。この独特な雰囲気はぼくのりりっくのぼうよみの最大の魅力とも言えますが、ファンの感想などはいかがでしょうか?

ぼくのりりっくのぼうよみファンならではの目のつけどころもあり、この曲もファンの中でも人気が強い曲ですね!PVに関してもやはり幻想的で独特な雰囲気が人気です。

新曲Sky’s the limitも注目!

新曲のまだリリースされていないぼくのりりっくのぼうよみの「Sky’s the limit」もPVは先行公開されています!もちろんこちらもおすすめの曲の一曲!

いかがですか?今までの曲の印象と違い爽やかな楽曲に仕上がっています。なんとこの曲資生堂アネッサのCMソングとなっているんです。ぼくのりりっくのぼうよみの新しい世界観を楽しめます。PVもかなり爽やかです!気になる発売日は5月24日!

ぼくのりりっくのぼうよみのファンの間ではリリース前から好評です!PVに出てくるぼくのりりっくのぼうよみが可愛いなんていう評判もありました!この新曲もかなりおすすめなので、発売日を忘れずに!

これからのぼくのりりっくのぼうよみは?

ぼくのりりっくのぼうよみ、プロフィールからおすすめ曲、PVを紹介させて頂きました。ぼくのりりっくのぼうよみを知っていたという人でも詳しいプロフィールまで知らなかったという方もいたのではないでしょうか?

プロフィールも気になる所ですが、やはりPVと曲に関してのクオリティに世界観が凄いです!現在も十分人気がありますが、これからも注目されていく事間違いなしのアーティストでしょう!

おすすめ記事をご紹介!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。