ボブディラン(Bob Dylan)の来日ツアー2016の見どころ

ボブディランのホールツアーが15年ぶりに開催!エピソードやセットリストの予想、泉谷しげる氏の感想など見どころをまとめてみました。今回が最後になるかもしれないツアーを見逃さないでくださいね!

ボブディラン(Bob Dylan)の来日公演が間もなくスタートしますね!今回はディランの15年ぶりのホールツアーが決定したので、過去のツアーの様子や選曲から今回のツアーを楽しむための心得を分析してみました。

有名なミュージシャンにもボブ・ディランファンは多く、神とも称されているほどのベテランですがジャンルにとらわれることなく精力的に活動を続け、なんと御年74歳!全く衰えることのないバイタリティで新作アルバムの発表を行い、年齢を感じさせないパフォーマンスでもますますファンを増やし続けています。

ボブディランファン歓喜!15年ぶりのホールツアーの見どころを近年ライブから分析!

Dylan Revisited ~All Time Best~(完全生産限定盤)

全国のボブディランのファンの皆様、首を長くしてツアーを待っていたのではありませんか?何といっても今回のボブ・ディランのツアーは約15年ぶりのホールツアーなのですから!来日自体は2年ぶりですが、規模の大きいホールでの公演は久しぶりのボブ・ディラン。

過去何度も来日してくれており、今回もツアーに合わせて日本のみ限定のアナログ盤のリリースを許可するなど、なんとも太っ腹な日本愛ぶりです。渋谷Bunkamuraオーチャードホールを皮切りにスタートする全国5都市12公演の本ツアーですが、関係者の間ではなんと今回が最後の来日とも言われているそうです。

泉谷しげる氏も絶賛するボブディランの歌声

Tarantula (English Edition)

グラミー賞やアカデミー賞など栄誉ある賞を総なめにしているボブ・ディランですが、もともとはフォークミュージシャン。常に進化を追求した多様な音楽性と、何とも言えない迫力のあるしゃがれ声ははじめてツアーに参加するという人にも衝撃を与えることでしょう。2010年のツアーを観たフォークシンガーの泉谷しげる氏もブログでその歌声の素晴らしさを絶賛していました。
(泉谷しげるの春夏秋冬)

ボブディランのツアーのセットリストを予想

メランコリー・ムード

さて、ボブディランのツアーは過去の例から考えると必ずしも人気の有名曲を披露してくれる保証はありません。新曲を中心に選ぶ傾向があるので、5月にリリース予定の「フォールン・エンジェルズ」中心のセットリストだと予測されます。3月23日2500枚限定で「メランコリー・ムード」が発売されたので行かれる方は必聴ですね。

メランコリー・ムード

Like a Rolling Stoneをはじめとした過去の名曲が聞けると思い込んで参加したら、知らない曲だらけのセットリストだった…ということも十分にありえるのです。ここ最近は「テンペスト」と「シャドウ・イン・ザ・ナイト」からの選曲も多いようなので、事前に最近の曲をしっかり予習しておくとより楽しめるのではないでしょうか。

前回の2014年の日本公演では日本語でのあいさつやサインに応じるなど、たっぷりのファンサービスをしてくれたボブディラン。

ディランの年齢を考えると遠い日本まで足を運んでツアーを行えることすらも驚異的なことです。最後と噂されている本ツアーでも日本を選んでくれた理由はきっと深い思い入れがあるからに違いありません。

日本での思い出を作ってもらうためにも、ディランのかっこいい姿をマナーよく見守りましょう。永遠に忘れられない時間をディランと一緒に共有できるのチャンスかもしれませんからね。

ボブディランのオススメ記事はこちら

ボブディランの最高傑作のひとつ「天国への扉」名カバー3選!
ボブ・ディラン 2014年4年振りの来日ライブツアーに追加公演決定!2days追加公演日程と先行情報
ボブ・ディラン2014年3〜4月に4年振りの来日公演決定!Zeppライブツアーの公演日程&先行情報まとめ!

ボブディランの来日ツアーチケットはこちらから

最後のチャンスかもしれないボブディランの日本公演を目に焼き付けよう!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。