BIGMAMA (ビッグママ) チケット
BIGMAMAの歌詞ランキングベスト5!秘密、春は風のように他

金井政人らを中心に結成されるロックバンド、BIGMAMA

彼らの特徴はなんと言ってもヴァイオリンをメンバーに入れているというその編成。また、ボーカルである金井政人の世界観も魅力的ですよね。

ここではそんなBIGMAMAの心に響く歌詞をランキング形式でご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

BIGMAMA 歌詞
(出典:www.ultimodrumn.com)

BIGMAMAの心に響く歌詞ランキング第5位は、いつまでも秘密でいたい「秘密」

第5位にランクインしたのは、2012年1月25日に発売されたアルバム『君がまたブラウスのボタンを留めるまで』に収録された「秘密」。

誰も知らない二人だけの秘密、ありますか? そんな秘密があったらいつまでも大切にしておきたいですよね。

「秘密」

二人だけの秘密
誰も知らない ただ二人だけの秘密
色褪せない秘密
why are you gone?

BIGMAMAの心に響く歌詞ランキング第4位は、「月の光」がモチーフになっている「Moonlight」

第4位にランクインしたのは、2014年4月16日に発売されたアルバム『Roclassick2』に収録された「Moonlight」。

ドビュッシーの「月の光」をモチーフにした本作。これ以上ない出会いというものを体験できるのは幸せなことです。

もし体験できた人は、そんな相手をいつまでも大切にしてくださいね。

「Moonlight」

そうきっと一生忘れやしないよ
これ以上の出会いなどあるものか
月の光に照らされ まるでスポットライトで
僕の心の中も 切り抜いたよ
moonlight
you’re moonlight

BIGMAMAの心に響く歌詞ランキング第3位は、いつかは忘れてしまうのかもしれない「春は風のように」

第3位にランクインしたのは、2013年3月13日に発売されたアルバム『君想う、故に我在り』に収録された「春は風のように」。

時間が経つと忘れてしまうのは人間の性なのかもしれません。それでも今、大切に思えるという現実は大切にしたいですよね。

「春は風のように」

季節は巡り 時は流れて
全て忘れてしまうのかな
恋に溺れて 夢に破れて
それでも憶えているのかな
今は只 頭の中 あなたの事だらけ

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。