ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016の魅力とは?

首都圏型ロックイベント「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」が、9月3日(土)に開催されます!今年2月におこなわれた冬のイベントも大盛況に終わりましたが、今回はそんなベイキャンプの魅力を紹介していきたいと思います。

都市型ロックイベント「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」が、9月3日(土)に開催されます!今年2月におこなわれた冬のイベントも大盛況に終わりましたが、今回はそんなベイキャンプの魅力を紹介していきたいと思います。

まるで本当のキャンプ?大人が楽しめる大規模ロックイベント

オールナイトイベントのベイキャンプ。今回も、14:00~翌朝5:00という長時間のあいだにたくさんのアーティストが出演します。ベイキャンプはロックだけを発信するイベントとなっていて、知る人ぞ知るアーティストの参加も多数あります。まさにロックファンにはたまらないイベントだといえるでしょう。

また、一日のあいだにたくさんのアーティスト、バンドの演奏が楽しめるので、新たにお気に入りのアーティストがここで見つかるかもしれません。音楽好きの仲間と一緒にベイキャンプに参加して、演奏を楽しみながら食事をしたりお酒を飲んだりと、本当のキャンプのように楽しんでいる人が多いようです。大人のためのお祭りともいえるベイキャンプで、夜どおし音楽を楽しみましょう!

ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016ならではのロケーション

次回の夏のベイキャンプは、野外開催となるのでさらに熱いライブになりそうです。そして、野外といえば開放感のあるロケーションで音楽を楽しめるのも醍醐味ですね。

ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016の開催地は川崎からバスで往復できる東扇島となっています。野外のイベント=山のイメージが強いですが、今回の開催地は海沿いとなっていて、ほかでは味わえないロケーションを楽しむことができます。夏に海というだけで、このイベントがさらに魅力的に思えますね。ただ、夜は寒くなることが予想されるので、防寒着は持っていったほうが良さそうです。

ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016を楽しむために

ベイキャンプを最初から最後まで楽しもうと思ったら、とても長丁場となってしまいます。立ちっぱなしではつらいので、レジャーシートや折りたためるイスなどを持参するようにしましょう。こまめに休憩を取るのが、ベイキャンプを長く楽しむコツになります。

また、9月といえどもまだ太陽が高い位置にある14:00開催ということで、真夏とそう変わらない強い日差しが予想されます。日焼け止めなどを塗るようにして、日焼け対策も忘れないようにしましょう。こまめな水分補給で日射病などにも注意してください。雨天決行のため、雨具があると安心です。夜は辺りが暗くなってしまうので、移動時に便利なライトなども持参するようにしましょう。

夏のベイキャンプ(BAYCAMP) 2016を楽しもう!

大人が楽しめるロックイベント、ベイキャンプ。これまでに参加したことがある人も、今回がはじめてという人も、豪華なアーティストの音楽にふれて、今年の夏を思い切り満喫してくださいね!ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。チケットをゲットしたら、事前の持ちもの準備をしっかりすることもお忘れなく!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。