5周年のベイキャンプ(BAYCAMP)2016は2DAYS!出演者の動画をたっぷりとご紹介

神奈川県のベイエリアを拠点に開催される都市型・オールナイト・ロックイベントBAYCAMP(ベイキャンプ)。毎回豪華ロックアーティストしますが、今年も2日間でなんと50組以上の出演が決まっており、例年以上の盛り上がりを見せてくれること間違いなし!ここでは出演アーティスト動画を集めてみましたのでチェックしてください!

ドキドキとロックをとことん発信し続ける都市型ロックイベント「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」が、9月2日(金)・3日(土)の2日間にわたり、神奈川県の川崎市東扇島東公園・特設会場で開催されます!5周年を迎える今年は、前夜祭として「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016 TGIF」が実施されることも話題となっていますね。アーティストも、2日間でなんと50組以上の出演が決まっており、例年以上の盛り上がりを見せてくれること間違いなしです!今回は「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」の出演アーティスト動画を集めてみましたので、ぜひチェックしてみてください!

ベイキャンプ(BAYCAMP)2016 ちょっと気になる出演アーティストを動画とともにピックアップ!

7月8日(金)現在の出演アーティストは以下の通りです。

【「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」出演者】9月3日(土) ※7月8日時点での情報です。
ちなみに、現在発表されている出演者は、雨のパレード/Wienners/Awesome/City Club/大森靖子/Charisma.com/キュウソネコカミ/銀杏BOYZ/Creepy Nuts (R-指定&DJ松永)/group_inou/go!go!vanillas/SHISHAMO/シャムキャッツ/神聖かまってちゃん/水曜日のカンパネラ/スチャダラパー/ストレイテナー/SPARK!!SOUND!!SHOW!!/Czecho No Republic/tofubeats/Dragon Ash/NakamuraEmi/NOT WONK/THE BACK HORN/BIGMAMA/the pillows/THA BLUE HERB/フレンズ/Homecomings/My Hair is Bad/ヤバイTシャツ屋さん/Yogee New Waves/夜の本気ダンス/LEARNERS/lovefilm/リーガルリリー/LEGENDオブ伝説 a.k.a. サイプレス上野/忘れらんねえよ/[DJ] FREE THROW (神啓文/タイラダイスケ/cabbage boy)/DJダイノジ/藤田琢己a.k.a DJ SHOCK-PANG です!

【ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016 TGIF出演者】9月2日(金)  ※7月8日時点での情報です。
あらかじめ決められた恋人たちへ/ATATA/eastern youth/OGRE YOU ASSHOLE/
Kidori Kidori/ねごと/ミツメ/LUCKY TAPES/LOW IQ 01 & MASTER LOW/MOROHA/JABBA DA HUT FOOTBALL CLUB/RHYMESTER/ZAZEN BOYS

初登場から常連組まで、バラエティ豊かなアーティストが名を連ねていますね。ロックファンにはたまらない2日間となること間違いなしです。ここからは、ちょっと気になるアーティストを動画とともに5組ピックアップしてみます!

水曜日のカンパネラ『桃太郎』


おそらく一度は「名前を聞いたことがある」という人も多いのではないでしょうか。今年は「ミュージックステーション」にも出演し、視聴者に強烈なインパクトを残していきましたね。中毒性のある音楽が特徴で、サウンドやフレーズは一度聴いたら頭から離れなくなってしまうこと間違いなしです。動画で紹介している『桃太郎』も、タイトルからは想像できない音楽に驚いてしまうはずです。

ヤバイTシャツ屋さん『あつまれ!パーティーピーポー』


バンド名のインパクトがありすぎて、どんなTシャツを売っているのか気になるところではありますが、彼らが発信する音楽を聴けば、「これはヤバイバンドだ!」ということは分かるはずです。『あつまれ!パーティーピーポー』冒頭の「しゃっ!しゃっ!しゃ!しゃっ!しゃっ!しゃっ!しゃっ!しゃ!しゃっ!しゃっ!」でヤバTの雰囲気は十分につかめます。同じフレーズを何度も繰り返す歌詞は、色んな曲に登場します。ぜひ聴いてみてくださいね。

夜の本気ダンス『Crazy Dancer』


めざましテレビで放送された「2016年にブレイクしそうなバンド」のアンケート調査でも1位に輝くなど、注目を集めているバンドです。ロックンロール=ダンス・ミュージックという思いを持って活動しており、本人たちはもちろん、観客を一斉に踊らせて作り上げるパフォーマンスはとにかく圧巻です。

忘れらんねえよ『バンドやろうぜ』


アニメのエンディングテーマに起用されたり、ドラマの中でCDが登場するなど、何かと話題になるバンドです。様々な感情を勢いよくまっすぐ歌い上げるアツさが、じわじわとファンの心をつかんでいます。歌詞に共感できたり、勇気をもらえるという理由から、男性の支持を多く集めているバンドとも言えるかもしれません。

あらかじめ決められた恋人たちへ『After dance / Before sunrise』


泣いて踊れる叙情派インストゥルメンタル・ダブ・ユニットとして活動しており、音楽に触れるとストーリー性を大切にしていることがよくわかると思います。今年3月にリリースされた『After dance / Before sunrise』は、新たなメンバーで作り上げた70分を超える2部構成のアルバムとなっており、まるで壮大な映画を見ているかのように、様々な感情がドラマティックに描かれています。

ベイキャンプ(BAYCAMP)2016の出演アーティスト動画をチェック!

ここからは、9月3日(土)の「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」に出演する主なアーティストについて、公式MVが公開されているものを中心にまとめています。どんなアーティストが、どんなコンセプトで、どんな音楽をつくりだしているのか…ぜひ予習してみてくださいね!

雨のパレード『Tokyo』

Wienners『蒼天ディライト』

Awesome City Club『アウトサイダー』

大森靖子『TOKYO BLACK HOLE』

Charisma.com 『サプリミナル・ダイエット』

キュウソネコカミ 『サギグラファー』★新曲

銀杏BOYZ 『生きたい』

Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) 『みんなちがって、みんないい。』

group_inou 『EYE』

go!go!vanillas 『カウンターアクション』

SHISHAMO『君と夏フェス』

シャムキャッツ『GIRL AT THE BUS STOP』

神聖かまってちゃん『きっと良くなるさ』

スチャダラパー『レッツロックオン』

ストレイテナー『シーグラス』

SPARK!!SOUND!!SHOW!! 『ダンザーラ』

Czecho No Republic『Forever Dreaming』

tofubeats『朝が来るまで終わる事のないダンスを』

Dragon Ash 『Lily』

NakamuraEmi 『YAMABIKO』

NOT WONK 『Golden Age』

THE BACK HORN 『罠』★ガンダム

BIGMAMA『MUTOPIA』

the pillows『ハイブリッドレインボウ』

THA BLUE HERB『PRAYERS』

フレンズ『夜にダンス』

Homecomings 『PERFECT SOUNDS FOREVER』

My Hair is Bad『真赤』

Yogee New Waves『Like Sixteen Candles』

LEARNERS 『SHAMPOO PLANET』

リーガルリリー『魔女』

LEGENDオブ伝説 a.k.a サイプレス上野『LEGEND オブ FILE MIX』

ヒステリックパニック『シンデレラ・シンドローム DJダイノジver.』
※7月8日時点でヒステリックパニックの出演予定はありません。DJダイノジの参考動画として掲載しています。

「BAYCAMP 2016 TGIF」の出演アーティストについても、ぜひ動画サイト等で検索してみてくださいね。

ベイキャンプ(BAYCAMP)2016に目が離せない!

前夜祭も含め、個性豊かなアーティストが勢ぞろいする「ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016」。出演アーティストの動画を見ただけでも、5周年にふさわしい、ドキドキとロックに溢れたアツい2日間になることが容易に想像できますね。年々進化を見せる「ベイキャンプ(BAYCAMP)」から今年も目が離せません!

BAYCAMP(ベイキャンプ)オススメ記事

  • ベイキャンプ(BAYCAMP) 2016の魅力とは?
  • BAYCAMP(ベイキャンプ)を観に行こう!

    チケットキャンプではBAYCAMP(ベイキャンプ)のチケットや出演アーティスト達のチケットなどを取り扱っていますので是非チェックしてください!

    友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。