【速報】back number(バックナンバー)の新曲&アリーナツアー決定!倍率と座席も予想!

back number(バックナンバー)が2016年11月16日に新曲「ハッピーエンド」を発表、そして翌年2月からは全国15ヶ所で30公演のアリーナツアーを開催するという嬉しいNEWSが飛び込んできました。日程、アクセス、倍率、座席などの情報をまとめました。

back numberが2016年11月16日に新曲「ハッピーエンド」を発表、そして翌年2月から全国15ヶ所、30公演のアリーナツアーを行うことが決定しました。ニューシングルは5月25日に発売された「僕の名前を」以来で16作目となります。


最近、有名作の主題歌を手掛けることが続いているback number。「僕の名前を」は二階堂ふみと山﨑賢人主演で話題となった映画「オオカミ少女と黒王子」、その前のシングル「クリスマスソング」も月9「5→9~私に恋したお坊さん~」の主題歌として使われるなど、今年になって一気に一般層にも知名度が上がってきた印象があるので、アリーナツアーの倍率も厳しくなることが予想されます。


数年前からのファンからすると嬉しさ半分、寂しさ半分……といった感じではありますが、15ヶ所に渡ってツアーに来てくれるのはファンを大事にしてくれるback numberのメンバーの気持ちが伝わってきて嬉しいですね。


ツアーは2月25日の千葉、幕張イベントホールから始まり、6月11日の沖縄コンベンションセンターを持って終了。約4ヶ月に渡る大掛かりなツアーとなります。
詳細をみてみましょう。

back numberアリーナツアーの日程と会場は?

千葉公演

    • 2月25日(土)幕張イベントホール
    • 年2月26日(日)幕張イベントホール

大阪公演

    • 3月3日(金)大阪城ホール
    • 3月4日(土)大阪城ホール

福井公演

  • 3月11日 サンドーム福井
  • 3月12日 サンドーム福井

宮城公演

  • 3月18日 セキスイハイムスーパーアリーナ
  • 3月19日 セキスイハイムスーパーアリーナ

愛媛公演

  • 4月1日 愛媛県民武道館
  • 4月2日 愛媛県民武道館

神奈川公演

  • 4月8日 横浜アリーナ
  • 4月9日 横浜アリーナ

兵庫公演

  • 4月15日 神戸ワールド記念ホール
  • 4月16日 神戸ワールド記念ホール

福岡公演

  • 4月22日 マリンメッセ福岡
  • 4月23日 マリンメッセ福岡

新潟公演

  • 4月29日 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
  • 4月30日 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

静岡公演

  • 5月5日 エコパアリーナ
  • 5月6日 エコパアリーナ

北海道公演

  • 5月12日 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
  • 5月13日 北海道立総合体育センター 北海きたえーる

愛知公演

  • 5月17日 日本ガイシホール
  • 5月18日 日本ガイシホール

広島公演

  • 5月27日 広島グリーンアリーナ
  • 5月28日 広島グリーンアリーナ

埼玉公演

  • 6月3日 さいたまスーパーアリーナ
  • 6月4日 さいたまスーパーアリーナ

沖縄公演

  • 6月10日 沖縄コンベンションセンター
  • 6月11日 沖縄コンベンションセンター

back numberアリーナツアー公演決定ファンの声

back numberアリーナツアー公演決定にともなうファンの声を追ってみました。

喜びの声が溢れています!

back numberアリーナツアーの座席表と倍率は?

ファンクラブ「one room」の会員数は公開されていませんが、ネット上の声を拾ってみると昨年の時点で2万人とも3万人とも言われているようです。

今回のアリーナツアーは、一般のファンも応募することや複数会場応募することを仮定し会場ごとに倍率を計算します。

注目したいのは上演日。殆ど週末に開催されるなか、年度末に開催の愛媛県武道館や5月17(水)、18(木)と平日開催の愛知県 日本ガイシホールあたりが穴場になるのではないかと予想されます。GWにかかる、静岡公演、新潟公演は激戦になるかもしれませんね。

会場別に予想してみると……

バックナンバーアリーナツアー 幕張イベントホールの倍率は?


幕張イベントホールの収容人数最大9000人とHPには記載されていますが、スタンディング席との割合は分からないため6000人と仮定します。

約3万人が両日に応募したとすると、30000÷6000=約5倍!。

バックナンバーアリーナツアー大阪城ホールの倍率は?

アリーナタイプの構成の大阪城ホールの収容人数はアリーナ2500人、スタンド3700人の最大6200人。
6000人と仮定し、応募人数も千葉と同程度の3万人とした場合倍率は同様に5倍(!)です。

バックナンバーアリーナツアー サンドーム福井の倍率は?


サンドーム福井の収容人数のキャパはアリーナの場合約4000人。応募者は約1万人と仮定します。
10000÷4000=2.5倍。
他県からのアクセスが良くない分、日曜日の公演が狙い目になりそうですね。

バックナンバーアリーナツアー セキスイハイムスーパーアリーナの倍率は?

セキスイハイムスーパーアリーナの収容人数は約7000人。応募者15000人と仮定すると
15000÷7000=2.14倍です。

(※座席の一例です。公演ごとに異なるのでこの配置になるとは限りません)

バックナンバーアリーナツアー 愛媛県武道館の倍率は?

公演により構成が異なりますが、愛媛県武道館のアリーナ席の収容人数は約3000人。
年度末で忙しい人が多いことなども踏まえ、応募者は8000人と仮定。
8000÷3000=2.6倍です。

バックナンバーアリーナツアー 横浜アリーナの倍率は?

横浜アリーナの収容人数は最大17000人。
横浜、埼玉は応募が多いと考えられるので約4万人が応募したとして計算します。
40000÷17000=2.35倍。

チケット購入時にセンター席とアリーナ席を混同してしまうケースも出るようですが、座席情報はまだ発表されていないのであくまでも参考程度にしてください。

バックナンバーアリーナツアー 神戸ワールド記念ホール倍率は?

神戸ワールド記念ホールの収容人数は座席配置にもよるので約9000人と仮定します。
応募が2万人とすると、20000÷9000=2.2倍。

バックナンバーアリーナツアーマリンメッセ福岡倍率は?

マリンメッセ福岡の収容人数は公演にもよりますが約15000人。九州公演は福岡だけなので、約3万人が応募すると仮定。
30000÷15000=2倍。他公演に比べると比較的当選の可能性が高そうです。

バックナンバーアリーナツアー 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターの倍率は?


朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターの収容人数は約9000人。応募者を15000人と仮定すると
15000÷9000=約1.6倍。他会場に比べると当選確率は高いといえそうです。

バックナンバーアリーナツアー エコパアリーナの倍率は?

エコパアリーナの収容人数は約1万人。予定の立てやすいGW中の公演ということも踏まえると応募者は20000人と仮定。
20000÷10000=2倍。

バックナンバーアリーナツアー 北海きたえーるの倍率は?


北海きたえーるの収容人数は公演ごとに異なりますので、約9000人と仮定。
北海道で1公演ということを踏まえ、15000人の応募として計算します。

15000÷9000=約1.6倍。比較的狙い目の公演だといえそうです。

バックナンバーアリーナツアー 日本ガイシホールの倍率は?


日本ガイシホールの収容人数は約1万人。平日開催ということもあり応募者は15000人と仮定。
15000÷10000=1.5倍。当たる確率は他会場よりも高そうな気配がします。

バックナンバーアリーナツアー 広島グリーンアリーナ

広島グリーンアリーナの席は5000人弱〜1万人程度まで席の設営で変わるため、少なめの5000席と仮定して計算します。
応募者は15000人と仮定した場合、
15000÷5000=3倍。席が1万席となれば倍率はグッとさがるため、人数が多めの配置を祈りたいところです。

バックナンバーアリーナツアー さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナの収容人数は約最大で37000人と言われていますが、アリーナモードのときは5000人から22000程度とされています。席数に幅がありすぎて算出が難しいですが、間をとって15000人と仮定して計算します。
首都圏ということもあり応募者は横浜同様4万人として計算します。
40000÷15000=約2.6倍。座席数が少なくなった場合はさらなる激戦が予想されますね。

バックナンバーアリーナツアー 沖縄コンベンションセンター


沖縄コンベンションセンターの収容人数は約4000席から5000席。4500席と仮定して計算します。
トリを飾る公演ということで遠くから駆けつけるファンも見込んで応募者は8000人として計算すると
8000÷4500=約1.7倍。

ここまで、back numberのシングル発売、アリーナツアーの日程、会場、ファンの声、全会場の倍率と見てきましたが、back number(バックナンバー)アリーナツアーの倍率は平均約2.5倍といったところ。1日しか応募しない人も含めるともう少し低くなるかもしれませんが、激戦が予想されます。

その他、最新情報は随時アップしていきますので、LINE@の友達登録をお願いします^^

back numberの他のオススメ記事

back numberの最新公演情報はチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)でチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。