バクナン清水依与吏 中学時代のモテたい話が面白すぎる

今年2015年は3〜4月のライブハウスツアー開催に加え、6月幕張メッセでの追加公演開催と、ますます人気絶頂のback number。通称は略して「バクナン」です。

ラブソングを歌わせたらNo.1という呼び声高きバクナンでヴォーカルをつとめるのは清水 依与吏(しみず いより)さん。イケメンで、爽やか。さぞかしモテそうなイメージがありませんか?

さて、今回はそんなback numberの清水さんがラジオで語った、中学時代のモテたいエピソードをご紹介します。

バクナン 清水依与吏さんのモテたいエピソード 陸上部と戦う

こちらは、back numberのオールナイトニッポン2014/6/24(火)放送分です。


(出典:YouTube)

「中学時代は足が速い男子がモテた」というコメントには、あるある〜という感じでみなさん納得ですよね。清水さんは陸上部に所属して真剣にタイムと戦っていたそうですよ。

「リレーメンバーは花形でモテる」、そして「陸上部がモテるかどうかは走る時のフォームによる」のあたりも、リアル!確かにいます、います。せっかく足が速くても残念なフォームゆえなぜかモテない男子。この記事を読んでいる中高生男子のみなさん、思い当たる節があればモテるために気をつけたいですね!

バクナン 清水依与吏さんのモテたいエピソード サッカー部が詐欺!?

このラジオの中で、1:40あたりのサッカー部員について部分がおもしろいんです!

と、サッカー部を全力で羨ましがってます。今やモテそうなオーラ全開の清水さんにも、そんな時代があったんですね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。