back number(バックナンバー)のおすすめ曲ランキングTOP10

あちこちでバンド名や曲を耳にするようになったback number(バックナンバー)。耳に残るメロディや共感して泣ける歌詞などがいっぱいで選ぶのが難しいですが、今回はback numberのおすすめの人気曲をランキングTOP10で紹介します。

すでにあちこちでバンド名や曲を耳にするようになったback number(バックナンバー)。活動期間も長くなって名曲が増え、売上も上がってきていますよね。

人気ランキングをカウントダウン形式で紹介しますが、耳に残るメロディや共感して泣ける歌詞などがいっぱいで選ぶのが難しいほどです。

最近興味を持った人はこれを参考に、すでにファンだという方はこれこれ!と納得していただけたら幸いです。

【back numberおすすめ曲TOP10~7】

○第10位「ヒロイン」

▼冬に聴きたくなる曲

この曲はPVとともに広瀬すずさんが出演のJR東日本のCMに使われたことで知られています。タイトルもまさにピッタリですよね。雪を見るとこの曲のメロディが浮かぶなんていう人も。

チャンスがあればスキーに行く最中に聴いたりするのもおすすめです。オリコン最高5位に輝くなど、売上的にも申し分ありません。

ヒロインをAmazonでチェック!

○第9位「僕の名を」

▼映画作品とリンク

映画「オオカミ少女と黒王子」の主題歌です。この曲はその脚本などの資料をもとに書き下ろされたので、歌詞や曲調から映画の内容とリンクさせたりしても楽しく、PVの見どころも増えてくるのでは?

メイキングも合わせてどうぞ。2016年5月25日が発売日となっています。

僕の名前を(通常盤)をAmazonでチェック!

○第8位「幸せ」

▼女性目線の歌詞が印象的

切ない恋のゆくえを歌った人気曲です。タイトルの通りに単純なハッピーソングではないところが演出的というか意表を突かれます。

back numberは全員男性のバンドですが、この曲の歌詞は女性目線で共感できるという女性ファンの感想も上がるほど素敵です。ファンの見事なカバー動画も話題になりました。

幸せが入っているスーパースターをAmazonでチェック!

○第7位「日曜日」

▼ほっこりできる曲調

こちらは2人でいる時の何気ない幸せを歌ったなんだか温かい曲です。濃厚な情熱を歌った曲ばかりではないのもback numberの人気の秘密かもしれませんね。2012年5月30日が発売日のシングル曲です。

日曜日をAmazonでチェック!

【人気曲ランキングTOP6~4】

○第6位「fish」

▼試行錯誤の末に生まれた人気曲

この曲は出来上がるまで何度も作り直しを重ねてようやく完成したのだといいます。しかしその甲斐あって売上も好調でとても人気のある曲となりました。

別れた彼を思う、という内容の歌詞ですが本人たちいわく、聴くタイミングによってはリスナーの心の傷をえぐりかねないとのこと。

fish (通常盤)をAmazonでチェック!

○第5位「高嶺の花子さん」

▼男心を描いた歌詞

発売日2013年6月26日の8thシングル、ちょっと変わったタイトルを持つ人気曲。そこからは想像のできないアップテンポな曲調で、いい意味で聴き手を裏切ってくれます。

この曲の歌詞は男心をわかってる!という男性ファンの感想も多いようです。ライブでも盛り上がるので予習しておきたい曲のひとつ。

高嶺の花子さんをAmazonでチェック!

○第4位「繋いだ手から」

▼切ないけれど元気がもらえる歌詞

大切な人を失ってから気づく、という切ない内容の曲です。しかしポジティブな面もあって元気をもらえる、というファンの感想も。単に悲しいだけで終わらないのがこの曲の魅力なのかもしれませんね。

売上も好調で、さらにはPVの女性もさわやかで話題を呼ぶほどでした。メイキングも気になります。

繋いだ手から (通常盤)をAmazonでチェック!

【ランキングTOP3】

○第3位「青い春」

▼男らしさが人気

比較的に前の曲ですが根強い人気を誇っています。歌詞も最高ですが、やはりなんといってもサビの盛り上がりが尋常じゃありません。PVも曲にあわせて男らしさを感じさせていてかっこいいです。男ならではのギラつきは見どころ。

青い春をAmazonでチェック!

○第2位「わたがし」

▼PVも大きな話題に

タイトルは夏祭りを連想させてくれます。それに合わせて曲調も和のテイストを盛り込んでいるところが面白いですよね。PVにはモデルの山本美月さんが出演していて動画サイトなどでも話題となりました。

可愛すぎるという男性ファンの感想が多いです。メイキングでもメンバーが照れるという見どころがあるのでぜひ確認することをおすすめします。

わたがしをAmazonでチェック!

○第1位「花束」

▼bnを代表する大人気曲

これはもう圧倒的ではないでしょうか?back numberといったらこれ!という人も多いはずです。もしまだこのバンドをチェックしていない人がいたらこの曲から入ることを強くおすすめしたいです。

PVもショートバージョンですが動画サイトでの再生数はえらいことになっています。

花束をAmazonでチェック!

back number のおすすめ記事

back numberのおすすめ曲ランキングTOP10はいかがでしたか?

あの曲が入ってないじゃないか、という意見をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかしそれはback numberにいい曲が多いということの証でもあります。あなたの好きな曲をbn初心者におすすめしたり、ファン同士でいいところをプレゼンしたりするとより新たな魅力の発見につながるかもしれませんよ。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。