back numberのメンバープロフィールを丸裸に!清水の経歴が異例すぎる…!

清水 依与吏、小島 和也、栗原 寿の3人で結成されるバンド、back number。「はなびら」「思い出せなくなるその日まで」「fish」など魅力的な楽曲を多数生み出しています。今回は、back numberのメンバーのプロフィールをご紹介します。特に、ボーカルの清水さんの意外な経歴にはびっくりしてしまうかも!これを読めば、back numberがますます好きになること間違いありません。

清水 依与吏、小島 和也、栗原 寿の3人で結成されるろっくばんど、back number

インディーズでの活動を経て、2011年に待望のメジャーデビュー。「はなびら」「思い出せなくなるその日まで」「fish」などのヒット作で知られています。

ここではそんなback numberの魅力あふれるメンバーをご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

back numberのメンバープロフィール、清水依与吏

最初にご紹介するのは、back numberのボーカルとギターを務める、清水 依与吏。

1984年7月9日生まれ、血液型はAB型。バンドを始める前まではお笑いを勉強していたという異例の経歴を持っています。

好きなアーティストにMr.Children、コブクロ、槇原敬之をあげる清水依与吏。back numberの全作詞作曲を手がけるだけありますよね。

back numberのメンバープロフィール、小島和也

続いてご紹介するのは、back numberでベース、コーラスを担当する小島和也。

1984年5月16日生まれ、血液型はO型。LUNA SEAの「ROSIER」を聴いてベースを始めた小島は、当然憧れているのはJ。

多くのベーシストの憧れの対象でもありますよね。back numberではベースのほかコーラスも担当しており、楽曲にハーモニーという彩りを与えてます。

back numberのメンバープロフィール、栗原寿

最後にご紹介するのは、back numberでドラムスを担当している栗原寿。

1985年7月24日生まれ、血液型はA型。back numberではいちばんの年下になります。元々は介護福祉士であったという栗原寿。

back numberでは小島と一緒に楽曲のボトムスを支えています。清水の作った楽曲を支える小島と栗原は抜群の相性と言えるでしょう。

back numberのヒット曲「青い春」の動画をチェック!

ここではback numberの3人の演奏を動画と一緒に見ていきましょう。

ご紹介するのは、2012年11月7日に発売されたシングル「青い春」。ギターのアルペジオで始まり、Aメロに入ります。清水依与吏の紡ぐメロディがとても印象的ですよね。

サビでは王道とも言えるコード進行の中、キャッチーなメロディを聴かせてくれます。4小節、8小節という区切りではうねるベースのフィルインも。

このあたりJの影響を感じさせてくれますよね。ぜひ動画でback numberの魅力を感じてくださいね。

back number のおすすめ記事

back numberのライブに行こう!

back numberのメンバープロフィールのご紹介、いかがだったでしょうか。3人というシンプルな構成ながら、他のバンドにも劣らないサウンドを聴かせてくれていますよね。チケットキャンプではback numberのチケットを取扱中です。熱いロックを聴かせてくれるback numberのライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。