バクナンの広瀬すず主演CMソング 「ヒロイン」にときめく!

2011年にメジャーデビュー以来たった4年足らずで大人気アーティストのステップを駆け上がってきた、「バクナン」でお馴染みのback number

今年2015年は3〜4月のライブハウスツアー開催に加え、6月幕張メッセでの追加公演開催と、楽しみなことが盛りだくさん!北海道から沖縄まで全国行脚で巡ってくれますので、みなさんはもちろん参加予定でしょうか!?

さて、今回はそんなback numberが手がける数々の名曲の中から、「JR SKISKI」CMソングとして話題になっている「ヒロイン」を徹底解剖してご紹介します。

back number 1
(出典 : NAVERまとめ)

back numberの「ヒロイン」は小林武史プロデュースの力作

ヒロインをAmazonでチェック!

「ヒロイン」は2015年1月21日にリリースした、back number11枚目となる10ヶ月ぶりのシングル。

初回限定盤DVDには「ヒロイン」のミュージックビデオ、9月横浜アリーナで開催された「love stories tour 2014 ~横浜ラブストーリー2~」のライブダイジェストが収録されていたりと、かなり豪華な内容になっていますよ!

「ヒロイン」リリースにあたって、ボーカル 清水依与吏 が「ヒロイン」に込めた想いを語っています。

“この曲は冬の臆病な恋を歌ったミディアムバラードです。最初はセルフプロデュースでやろうと思っていましたが、いつかプロデュースしていただきたいなと思っていた小林武史さんにだめもとでお願いしたら受けていただき、単純にうれしかったです。

一緒にやってみて改めてすごい人だなと実感しました。僕らもずっと見てきて「スキーに行きたいな」とか「恋したいな」とか思っていた「JR SKISKI」のCMに起用されることになってとても光栄です。

PVを撮影した時はまだ雪が降る時期ではありませんでしたが、人工雪降らしマシーンを駆使してすごく冬っぽい寒い感じ、雪が降っている感じが出てすごいなと。歌っているシーンで、窓の外に雪がちらちら降っているシーンがすごく好きです。”
(出典 : OKMusic)

だめもとでお願いしたとは、驚きのエピソードですね!

ヒロインをAmazonでチェック!

back numberの「ヒロイン」がBGMに起用されたCMとは?

まずは、30秒の雪合戦篇をご覧下さい!


(出典 : Youtube)

「冬の臆病な恋」がテーマになった「ヒロイン」がぴったりの、淡い恋の予感が漂うCMですよね。なんと言っても、CMに出演している広瀬すずちゃんがかわいい・・・!こんな子とゲレンデに行けば、誰だって恋に落ちてしまいますよね。

続いては、恋の魔法・告白編です。こちらはさらにドキドキの展開。


(出典 : Youtube)

2人の男子がヒロインに想いを寄せているんですが、臆病な男子 VS いかにも手強そうなイケメン という図式に!でも、ヒロインの心は臆病な男子に傾いているのでしょうか?思わず臆病な男子側に共感して「頑張れ!!」と応援したくなってしまいますよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。