絢香をシンガーとしてのスタンスを変えた曲 手をつなごう♪

病気を乗り越え、結婚を果たし、幸せな生活を励みに、音楽活動に邁進している絢香。そんな絢香に、「手をつなごう」という名曲があるのをご存知ですか?

作詞はもちろん絢香で、作曲は西村芳彦さんという方です。

今回は、そんな名曲「手をつなごう」のご紹介になります!曲を実際に聞いてみて、歌詞を見て、エピソードに触れてみて、もっともっと絢香を好きになってもらいたくて、記事をアップします!

絢香の手をつなごう。動画と歌詞をみてみよう1


(出典:youtube)

まずは、何はさておき、動画をご覧ください!

透き通るような声、透明感。これぞ絢香!という真骨頂だと思いますね!

キャッチーなメロディと、切なくなるような高音のビブラート、愛することの難しさを歌った歌詞・・・などなど、魅力はいくら語っても尽きないのですが、ここで、絢香の書いた歌詞を見てみましょう!

手をつなごう/愛を歌おうをAmazonでチェック!

▶︎手をつなごう/愛を歌おうをAmazonでチェック!

絢香の手をつなごう。動画と歌詞をみてみよう2

では「手をつなごう」の歌詞です。

歌手として、誰かを愛する一人の恋人としての、絢香の愛することの難しさを歌っています。でも結局は、愛する人と手をつないで歩いてゆくのですが、やっぱり生きてる以上は愛することは苦難の連続。でも前をむいていこう!そんなことを考えさせてくれる歌詞です。

カップリングの、「愛を歌おう」もやっぱり、愛することの困難さを歌った歌なんですよ♪

絢香の手をつなごうに隠されたエピソード

実はこの、「手をつなごう」は、まず最初にテーマを依頼されて作った曲なんですよ!絢香がおもいつくままに歌った歌ではなくて、依頼が先にあったのです。

そして、この「手をつなごう」を通じて絢香が感じたこととは、それは、アーティストとして、発信するメッセージを強く意識しよう!というものだったのです。

ただ思いつくままに歌詞を書き歌うのではなく、メッセージを大切にする。今回の手をつなごう、とカップリングの「愛を歌おう」は、そんなメッセージを大切にした歌となっているのですよ♪

絢香に関するこちらの記事もチェック!

絢香の手をつなごう、が気になったら、ライブに行こう!

いかがでしたでしょうか?絢香の手をつなごう。ステキな歌ですよね。歌にこめられたメッセージを、私たちも受け取りましょう!

そして、愛することを学ぶのです。そんな絢香が気になる人は、ぜひライブに参加しましょう!

チケットキャンプでは、そんな絢香のライブチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。