誰でも一度は聞いてほしい!絢香のカバー曲が心に響く

2013年に発売した絢香のカバーアルバム「遊音倶楽部 ~1st grade~ 」ですが、2年弱経った今でも、絢香ファンもときにはファンならずとも色々なシーンで大事に聞いています。

絢香自身もカバーに積極的で「次にカバーアルバムを作るなら入れたい曲」として「瞳をとじて」(平井堅)を歌ったりする事もあるので、カバーアルバムは今後もドロップされてくると思います。

11曲の誰もが知る名曲を卓越した歌唱力でカバーした絢香。なかでもどのカバー曲が人気なの?話題になるの?を集計してみました。

【絢香の人気カバー曲】5位「ロビンソン」(スピッツ)

遊音倶楽部 ~1st grade~ (CD+DVD) (初回仕様)をAmazonでチェック!

「LIVE TOUR 2013 Fortune Cookie 」にも収録されている、絢香の歌うスピッツの「ロビンソン」。

どこか切なく、スピッツ独特の浮遊感が特に強いこの楽曲ですが、絢香は力強く歌い上げていて、そこが原曲と違う面白いところ。歌詞の”君の手を離さぬように”の細かいフェイクは必聴です。

絢香は男性アーティストの曲のカバーが多く、声域の広さと自信を感じさせます。

▶︎遊音倶楽部 ~1st grade~ (CD+DVD) (初回仕様)をAmazonでチェック!

【絢香の人気カバー曲】4位「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」(Mr.Children)

Mr.Childrenの「シーソーゲーム」をカバーアルバムで一番好きという方がかなり多く、4位にランクイン。

絢香の歌うシーソーゲームとMr.Childrenのシーソーゲームを同時にかけると、絢香と桜井さんのハモりがとても綺麗という楽しみ方をしている方も!是非試してみたいですね。

また非常に耳に残るらしく「頭の中でいつまでもいつまでも絢香がシーソーゲーム歌ってる……」という意のツイートが多く見られました、いい意味でご注意を。

【絢香の人気カバー曲】3位「歩いて帰ろう」(斉藤和義)

「歩いて帰ろう」のカバーは、つるの剛士さんのイメージが強かったのですが、絢香の声によって刷新された!とファンの声。

ポンキッキーズのテーマでもあったこの曲。アルバムを購入した方の中には「子どものころを思い出して懐かしい」という感想を持つ方もいました。

【絢香の人気カバー曲】2位「たしかなこと」(小田和正)

アルバムの大トリだったこの曲は、聞けば必ず涙腺が刺激されるカバー曲です。

小田和正の「クリスマスの約束」に出演し、熱唱したことから、この曲が入ったアルバムを購入した方も多くみられました。

キーの高さが楽曲とあまりかわらないので聴き比べするのも楽しい一曲です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。