女子ウケ◎ アジカンのカラオケで歌えたらモテる曲TOP5

ASIAN KUNG-FU GENERATION 1
(出典:音ヲタ)

2年ぶりとなる待望のシングル「Easter」発売決定がうれしいニュースとなった、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)。

カラオケの十八番と言えば迷わずアジカン!というファンの方や、一度は歌ってみたいというみなさんに向けて、数々の名曲の中でもカラオケ向きの曲にフィーチャーします。

今回は、アジカンのカラオケで歌えたらかっこいい曲ベスト5をピックアップしてご紹介します。

アジカンのカラオケおすすめ曲 5位「或る街の群青」


(出典 : YouTube)

「或る街の群青」

”助走もつけずに 思い切って飛び乗る 蹴り出す速度で どこまでも行けるよ きっと”
(出典:うたまっぷ

この一節が味わい深くて、かっこいいですよね

今、行き詰まっていることがあっても勇気が湧いてくるナンバーです!

アジカンのカラオケおすすめ曲 4位「ループ&ループ」


(出典 : YouTube)

「ループ&ループ」

“所詮 突き刺して彷徨って塗りつぶす君の今日も
つまりエンド&スタート
積み上がる弱い魔法”
(出典:うたまっぷ

サビの部分で「キターッ!」という気分になって、テンションがあがりよね。アジカンの曲の中ではスローテンポな方に分類されますが、歌詞の乗せ方が独特のリズムです。カラオケで完璧に披露できるまでにかなり練習が必要な、難易度の高いナンバーだと言えます。

アジカンのカラオケおすすめ曲 3位「遥か彼方」


(出典 : YouTube)

「遥か彼方」

“心をそっと開いて ギュっと引き寄せたら
届くよきっと伝うよもっと さあ”
(出典:うたまっぷ

アニメ「NARUTO」のテーマソングにもなったことで、アジカンの認知度を爆発的に引き上げたこの一曲

フレーズの最後の「ら」や「あ」の部分を、意識的にしゃがれ声で叫ぶように歌いあげるとオリジナルっぽさが出ますよ!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。