【秋フェス満喫】朝霧JAMの駐車場や会場へのアクセスは?事前チェックで準備万端に!

今年も朝霧JAMの季節が近づいてきましたね!粗100%の参加者がキャンプインの形で参戦する朝霧JAMでは、会場へのアクセスの方法や、駐車場の場所などの情報がとっても重要です。手段を間違ってしまうと、楽しい筈のフェスが台無しになる事も!初めて参戦の方は勿論、ベテランも今一度、駐車場や会場へのアクセスなど事前に情報を確認していきましょう!

秋といえば、朝霧JAMですね。

夏フェスも、主な物は大半終わってしまいましたね・・・。
夏フェス参加し損ねた方、まだまだ参戦し足りない方、いらっしゃいますよね、でも大丈夫です!
朝霧JAMなら、今から準備しても十分間に合う10月開催です!
今年の開催日程は、10月7日(土)、8日(日)。
秋の涼しくなってきた富士山を望む朝霧高原で、最高の景色を見ながらフェスを楽しめます!
でも、このフェスは粗100%の参加者がキャンプインするという異例のフェスです!なぜなら、キャンプインしてこそ絶景の景色が見られるから。
その為には、事前の情報収集がとても大切です。
今のうちに情報を良く確認し、万全の準備で臨みましょう!

開催場所はどんな場所?

朝霧JAMが開催される場所は、静岡県富士宮市北部・富士山西麓の標高700-1,000 mに広がる朝霧高原の中にある、「朝霧アリーナ」と言う所です。
この場所は、世界最大のボーイスカウトの祭典”世界ジャンボリー”が開催されたこともある、人気の景観地です。
景色が良い高原と言う事は、必然的にある程度交通手段は限られます。
そのため、事前情報が重要なのです!

アクセス方法は何通り?

会場の最寄り駅は、JR「富士宮駅」となりますが、会場までの直行公共交通機関はありません!
まあ、キャンプが主体ですからキャンプ道具を担いでJRに乗って行きます。
と言う方は中々居ないかもしれませんが(笑)。
可能な手段は下記の3通りです!

自家用車

入場券と併せて駐車券が必要となりますが、駐車券のみの販売はありませんので、自家用車で参戦を計画される方は、必ず入場券と共に駐車券を購入してください。
*駐車券は2名以上の入場券につき購入できます。

ルートは、2通り
〇[中央高速「大月Jct」→「河口湖I.C.」→国道139号線→会場] ・・・中央「高井戸I.C.」から「河口湖I.C.」83km、「河口湖I.C.」から「会場」41km 約2時間30分
〇[東名高速「富士I.C.」新東名「新富士I.C.」→西富士道路→国道139号線→会場] ・・・東名「東京I.C.」から「富士I.C./新富士I.C.」約120km、I.C.から「会場」約20km 約2時間30分です。

*国道139号から朝霧アリーナへの道路は進入禁止となりますのでご注意ください!

*場外駐車場からはシャトルバスでの移動となります

ポイント:中央高速~河口湖経由に比べ東名高速~富士宮経由の方が比較的混雑しないそうです。

JR新幹線「新富士駅」発着有料アクセスバス

JRで新幹線「新富士駅」、又は在来線「富士駅」まで来られる方はこの方法です。「新富士駅」発着で「富士駅」を経由して会場へアクセスできます。

*事前予約制の有料バスとなりますので、JRを利用される方は、こちらも必ず、事前にチケットを入手しておきましょう。

直行バスツアー

一番便利で疲れない方法はこちらです(笑)。駐車場シャトルバスの乗換なしで会場内に直行出来ちゃいます!発着地の選択肢は、新宿 / 上野 / さいたま / 横浜 / 名古屋 / 京都 / 大阪と7か所もあり、往復でも片道(行き・帰り)でも購入できます。

こちらのバスツアーをご利用の方には、バスツアー利用者専用の宅配便サービスがあり、会場内で荷物が受け取れるのです!

でも、テントとか色々大変だし。。。と言う方には、バスツアー利用者限定のレンタルテントプランもあります(限定数・抽選制)。このプランなら、テントは事前に設置!返却・撤収不要!という、なんとも楽チンなキャンプが出来ますよ!

駐車場は3か所、自分に適した場所を選ぼう!

駐車場は3か所に分かれています。それぞれの特徴があり、場所も全く異なる為、良く選んでからチケット購入しましょう。

場内・オーバーナイト駐車場

*場内・オーバーナイトキャンプ参加者専用の駐車券です

*車で来場しオーバーナイトキャンピングされる方は、こちらになります

*一定の条件のもと、ゲートクローズ後に場内キャンプエリア「B」にて、10月9日 (月) 11:00までキャンプが可能です。

場外・グリーンパーク駐車場

*場外・グリーンパーク駐車場から会場まではシャトルバス(約10分)での移動となります。

場外・ふもとっぱらオートキャンプ場

*ふもとっぱらオートキャンプ場に車両を乗り入れ、オートキャンプ場内にて2泊3日のキャンプが可能です。
(朝霧JAM会場内でのキャンプは出来ません。)

*オートキャンプ場から会場までは、場外・グリーンパーク駐車場(徒歩5分)からシャトルバス(約10分)での移動となります。

*ゲートクローズ後、会場からのシャトルバスはありません。移動は徒歩のみとなりますので、注意が必要です。

その他にも、入出庫の制限の時間帯や、シャトルバス優先の入出庫などの時間帯もありますので、細かい注意事項を良く見てから検討しましょう。

朝霧JAMでキャンプとフェスを満喫しよう

(出典:「photoAC」より)

どうやって行こうか、色々計画を立てるのも楽しみの一つかもしれませんね!

朝霧JAMは10月7日(土)、8日(日)の2日間です。お忘れなく!

関連のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。