アリアナグランデがテロ被害者へのチャリティー公演を開催!概要からファンの声をお届け

若者に絶大な支持を集める、アメリカの女性歌手アリアナグランデ。彼女がイギリスのマンチェスターで開催したライブ会場で起こったテロ事件を受け、6月4日(日)にテロ被害者のためのチャリティー公演「One Live Manchester」の開催を発表しました。ここでは、無事成功を収めたアリアナグランデによるチャリティー公演の概要をはじめ、ジャスティン・ビーバーなどの豪華出演者の情報、チャリティー公演を見たファンの感想をまとめてお伝えします。

アリアナグランデがイギリスのテロ被害者支援のため、チャリティー公演を開催

ティーンを中心にファンを集める、女性歌手のアリアナグランデ。現在は最新アルバムを引き下げたワールドツアー中で、8月には日本公演も予定されています。

そんな中、アリアナグランデのイギリス公演後に起きたテロ事件。若者を狙った犯行に騒然とする中、テロには屈しないと強い姿勢を表したアリアナグランデが、6月4日(日)にテロ被害者のためにチャリティー公演「One Live Manchester」を開催しました。

出演者は出演料を受け取らずに行われる今回のチャリティー公演「One Live Manchester」。収益金は、テロ被害者を救うための基金へ寄付されることになっています。

今回はアリアナグランデ主催のチャリティー公演の日程や会場などの公演概要をはじめ、ジャスティン・ビーバーなど、豪華出演者の紹介など、当日の様子をまとめてお伝えします。

アリアナグランデの来日公演決定!

【速報!!】アリアナグランデの来日公演が遂に決定♡アルバム&会場情報もご紹介♪

アリアナグランデのテロ被害者支援のチャリティー公演「One Live Manchester」概要

公演名

「One Live Manchester」

日程

2017年6月4日(日)19時開演

会場

イギリス・マンチェスター「オールド・トラッフォード」

アリアナグランデの勇気ある行動に多くの賛同の声

5月22日に起きた、イギリスのマンチェスターでのテロ事件。アリアナグランデの公演後に起きた事件のため、本人への心配の声も上がりましたが、アリアナグランデはすぐにテロ被害者のためのチャリティー公演「One Live Manchester」の日程と会場を発表。

会場はイギリスマンチェスターにある、クリケット会場。その勇気ある行動に、多くのファンが賛同しました。

また、イギリスのマンチェスター公演のチケットを持っている人は無料になるなど、今回のチャリティー公演には犠牲になったテロ被害者や周辺の参加者へ向けた、「テロを恐れずに音楽を楽しもう」とするアリアナグランデからのエールも込められていました。

アリアナグランデのチャリティー公演のゲスト出演者

今回のアリアナグランデが主催する、テロ被害者のためのチャリティー公演「One Live Manchester」には、多くの歌手が出演に名をあげました。また出演料は一切なく、公演で得た収益はテロ被害者をサポートするための寄付にすることを発表。
アリアナグランデと交流のある歌手をはじめ、イギリス出身のアーティストが揃い、豪華な顔ぶれが一堂に会しました。

ここでは出演者まとめの中から、公演を行った4組のアーティストをピックアップして公演の様子を紹介します。

出演者1:ジャスティン・ビーバー

カナダ出身の人気男性アーティスト「ジャスティン・ビーバー」。アリアナグランデとは年も近く、コラボをするなど、たくさんの交流がある彼。

チャリティーコンサートではイエローのパーカー姿でギターの弾き語りを披露。「Love Yourself」と「Cold Water」の2曲を歌いました。

出演者2:コールドプレイ

イギリス出身の人気ロックバンド「コールドプレイ」。
ライブではアリアナグランデとともにオアシスの曲「Don’t look back in anger」を共演。そのほかにも「Fix You」「Viva La Vida」「Something Just Like This」などのヒット曲を次々と披露し、会場を熱狂の渦に巻き込みました。

出演者3:ケイティ・ペリー

アリアナグランデと同じく、若者の間で爆発的な人気の女性歌手ケイティ・ペリー。真っ白な衣装に身を包み「Roar」「Part of Me」の2曲を披露しました。

出演者4:リアム・ギャラガー

バンド「オアシス」のボーカルで、ソロとして活動するリアム・ギャラガーが、サプライズ出演!自らの出身地であるマンチェスターで「Rock’n Roll Star」を披露しました。

そして2曲目は、コールドプレイのギタリストであるクリスマーティンと共に「Live Forever」をコラボ。歴史的な2バンドの共演に、驚きと感動を与えました。

アリアナグランデ自身もコラボ参加などで全編に登場

紹介したアーティストのほかにも、2011年の活動休止を経て復活したブラック・アイド・ピーズやアリアナグランデの恋人マック・ミラー。イギリス出身の「ワンダイレクション」のナイル・ホーランをはじめ、アッシャー、テイク・ザット、リトル・ミックス、ロビー・ウィリアムズアッシャーなどの出演者が参加。

アリアナグランデは、売上金を寄付すると決めた追悼曲「One Last Time」や、アーティストとのコラボを披露。「My Everything」では、テロ被害にあった少女が出演した合唱団が参加するなど、テロ被害に苦しむ人に勇気を与える感動的な公演になりました。

アリアナグランデのテロ被害者支援チャリティー公演へのファンの感想

アリアナグランデがテロ被害者のために行ったチャリティー公演「One Live Manchester」の模様は、ストリーミング放送で全世界に配信されました。
日本時間では3時に開始されたのにもかかわらず、多くのファンが視聴。アリアナグランデの力強い姿に感銘を受けるファンが続出でした。

アリアナグランデのおすすめ記事はこちら

テロ被害者のためのチャリティー公演を開催したアリアナグランデの強さに感動!

(出典:Photo ACより)

アリアナグランデが6月4日(日)に行ったテロ被害者のためのチャリティー公演「One Live Manchester」について、公演概要や当日の模様、ファンの声などをまとめて紹介しました。

今回のイギリスのマンチェスターで行われたチャリティー公演では、約2億8000万の収益金がテロ被害者のために寄付されます。
アリアナグランデの強いハートに、救われた多くのファンがいるはず。ぜひ8月の日本公演でも彼女のパワフルな姿を期待したいですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。