アラバキロックフェス(荒吐)2015出演者動画PICK UP5

2015/4/25・26に宮城みちのく公園北地区エコキャンプみちのくで、野外フェス「ARABAKI ROCK FEST.15」が開催されることが決定しました!

「ARABAKI ROCK FEST.」は恒例の春フェスとして親しまれているイベント。「東北の文化」と「架空音楽都市」の融合というコンセプトのもと、「東北から発信する夢と希望とモラル溢れる音楽の祭典」を目指し実施されています。

今回は、その注目出演者をご紹介。今後発表される出演者のラインナップにも注目しておきましょう!

アラバキロックフェス(荒吐)2015注目出演者その1 eastern youth

「夏の日の午後」

日本のロックシーンを語る上で欠かせない、エモという言葉が存在しない頃からエモしていたASIAN KUNG-FU GENERATIONやZAZEN BOYSの源流にあたるのが、このeastern youth(イースタンユース)。

日本のロック必修科目なので、しっかり見ておきたいものです。

アラバキロックフェス(荒吐)2015注目出演者その2 ウルフルズ

「ヒーロー」

ヴォーカリスト・トータス松本のソロ活動を経て、昨年無事に再結成を果たしたウルフルズ。

「ガッツだぜ!」しか知らない人は、ロックンロールバンドとしての彼らの熱狂のステージはきっちり体験しておくべきです。

アラバキロックフェス(荒吐)2015注目出演者その3 KIRINJI

「進水式」

もともとは兄の堀込高樹と弟の堀込泰行によるAOR系シティポップスの旗手として活動していたキリンジ。

ところが2013年に弟が脱退、それによって昨年シンガーソングライターのコトリンゴを含む6人組バンドとして再スタートしたのが欧文表記のKIRINJI。

徹底的に高品質に拘ったサウンドメイクがどのように変化したのか、ライブステージで確認したいもの。

アラバキロックフェス(荒吐)2015注目出演者その4 the pillows

「About A Rock’n’Roll Band」

Mr.Childrenの桜井和寿が影響を受けていたことでも有名な、カリスマ・ギター&ヴォーカルの山中さわお率いるthe pillows(ザ・ピロウズ)もまた、日本のロックシーンを語る上で欠かせない存在です。

アラバキロックフェス(荒吐)2015注目出演者その5 Yuji Ohno & Lupintic Five

「ルパン三世のテーマ」

「ルパン三世」のサウンドトラックを手がけていたことから、ジャズミュージシャン・大野雄二がジャズアレンジしたルパン楽曲の数々はちょっとしたブームに。

ロックフェスでありながら、こうしたジャズバンドもラインナップに含んでしまっているのが荒吐の懐の深さ!

アラバキロックフェス(荒吐)2015の他のオススメ記事

チケットキャンプでは「アラバキロックフェス(荒吐)2015」のチケットを取扱中!

さて、いかがでしょう? 「アラバキロックフェス(荒吐)2015」が見たくなってきたのではないでしょうか? やはり生のステージには音源だけでは味わえないリアルな感動があるもの。もちろんチケットキャンプでは「アラバキロックフェス(荒吐)2015」のチケットも取り扱っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。