人気グループアクアタイムズボーカルの太志くん!

飾らない本音の心を歌う人気 5人組ロックバンド、アクアタイムズ

みなさん、ドラマの主題歌や歌番組などで一度は彼らの曲を耳にした事があるのではないでしょうか。そのボーカル、太志くん。「たいし」、ではなく「ふとし」と読みます。その名前のとおり、ややぽっちゃりしていたときもありましたが、それもまたご愛嬌。親しみやすさ抜群のグループです。

今回はそのボーカル太志くんについてご紹介します。

太志くんの曲作りについて。

今でこそ親しみやすいイメージの太志くん。でも大学時代に友達が1人もいなかったとか。

そんな孤独と戦ってつらいとき唯一の心のよりどころが、音楽だったそう。だから、太志くんはそんな自分を助けてくれた音楽にとても真剣に向き合っているんです。

日ごろ気になったことや目に留まったことなど、曲作りに使えそうなものは自分でケータイからパソコンにメールし、書き留めているそうですよ。

努力家バンドのフロントマンとしての太志くん

こうやってブレイクしているのを見ると、何も努力もせずただ運がよく売れた、と考えがちですが、アクアタイムズのメンバーみんなとても努力家

太志くんを中心に、自分たちで作ったCDをもってたくさんのレコード会社を回ったりもしたそう。しかしなかなか芽が出ずもうだめかと思ったときに、インディーズで発表したアルバムで才能を認められ、ここまできたのです。

このように努力し、やっと勝ち上がってきたということも太志くんの書く歌詞に説得力を持たせているのかも。

あの大ヒットソング、虹!

The BEST of Aqua TimezをAmazonでチェック

ところでみなさんは虹という曲を知っていますか?

あの大人気学園ドラマ、ごくせんの主題歌になったこともあり、とてもヒットしました。

着うたフルでは発売初日に5万ダウンロードを達成しし、わずか5日間のうちに30万ダウンロードを突破。この記録はソニー・ミュージックエンタテインメントの楽曲で、当時の最速記録となりました。

The BEST of Aqua TimezをAmazonでチェック

虹、聞いてみてください。

そしてその虹という曲を聴いてみましょう。太志くんの人生で得た教訓がしっかり詰まっています。

「苦しみを乗り越えると喜びが必ず待っている」というテーマは、苦労したからこそ歌える歌詞なのかも知れません。

「大丈夫だよ」という歌詞が何度も繰り返され、聞く人に安心感を与えてくれますよ。

アクアタイムズの他のオススメ記事

アクアタイムズ 太志くんのことをもっと知りたい!

Aqua Timezの魅力、その歌をうたう太志くんの魅力が伝わればいいなと思っています。一度でもライブに足を運んでみてください。太志くんのかっこつけないかっこよさ、きっとわかるはずです!チケットキャンプでは、アクアタイムズのチケットを取扱い中。ぜひ実際にライブで魅力を体感してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。