アンジェラ・アキ チケット
アンジェラ・アキのCMソング特集!夢の終わり愛の始まりが使われたシオノギ製薬セデスのではCM出演も!

アメリカでの長い下積み時代を経て表舞台に立つようになったアンジェラ・アキの歌は力強く、自らが綴った歌詞を大事に表現しているのが伝わってきます。そこで、彼女の曲とタイアップしたCM動画を、you tubeの中からいくつかご紹介しましょう。

アンジェラ・アキの曲でほっこり幸せな気持ちになれるCM 日立「DVDカム Wooo」

もうすぐ家族が増える喜びを表した日立「DVDカム Wooo」のCMは2004年にオンエアされていました。バックに流れていたのがアンジェラ・アキの曲「愛するもの」。インディーズミニアルバム『ONE』に収録されています。

それまでにもCMに起用された曲はありますが、このCMで初めて彼女自身の声で歌ったものが流れました。何気ない会話の合間に聞こえてくるアンジェラ・アキの歌声がとても心を落ち着かせてくれます。

アンジェラ・アキの曲が心にじんと来るCM SONY「Cyber shot Tシリーズ」

アンジェラアキの「サクラ色」が娘の成長を追う父親の姿の向こう側で流れるCM、SONY「Cyber shot Tシリーズ」です。アンジェラ・アキにとってのサクラは日本の桜ではなく、彼女が住んでいたワシントンのポトマック河辺りに咲くサクラです。

未来への希望を歌った曲は元々はライブ来場者へのプレゼントとして作られました。アンジェラの思いが、これからの幸せを願う父の姿と見事にマッチしている心にじんとくるCMです。

アンジェラ・アキの曲でこれからの未来を思い描くCM 日本生命「未来サポート」

2010年に発売されたデビュー5周年記念のアルバム『LIFE』に収録されているタイトル曲「LIFE」が流れるのは日本生命「未来サポート」のCMです。「未来を信じて」という綾瀬はるかの言葉を後押しするように「LIFE」のサビの部分が流れてきます。胸に響いてくるフレーズが印象に残ります。

アンジェラ・アキの曲で元気になれるCM シオノギ製薬「セデス・ハイ」

アンジェラ・アキの13枚目のシングル曲「夢の終わり 愛の始まり」とタイアップしているCMがシオノギ製薬「セデス・ハイ」です。CMには、アンジェラ・アキ自身が出演し、千代田区丸の内の早朝に路上でグランドピアノを弾きながら歌う様子が流れます。この曲は「サクラ色」と同じく元東京事変の亀田誠治が編曲しています。

アンジェラ・アキのおすすめ記事

アンジェラ・アキのコンサートへ出かけてみましょう

ここではアンジェラ・アキの楽曲が流れるCMをご紹介してまいりましたが、いかがでしたか。チケットキャンプではアンジェラ・アキのコンサートチケットを取扱中です。ぜひコンサート会場でアンジェラ・アキのダイナミックな生のピアノ演奏と凛とした歌声を楽しんでみてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。