アンジェラ・アキ チケット
アンジェラ・アキのアルバムベスト3!ANSWERやHomeの気になるランキングは?

2005年のメジャーデビュー以来、幅広い年齢層から根強い人気を誇りシンガーソングライターとして活躍を続けてきたアンジェラ・アキ。今後の活動にも期待されるところでしたが、2014年、30代後半という年齢とこのキャリアにして、アメリカの音楽大学への留学を決意。そしてツアーを挟んだのちの、同年秋以降には日本での音楽活動を無期限停止すると自身で発表しました。

この記事では、そんな彼女の人気アルバムをランキング形式として3枚、ご紹介していきます。

アンジェラ・アキのアルバム、まず第3位は『LIFE』。

LIFE(初回生産限定盤)(DVD付) をAmazonでチェック!

第3位『LIFE』は、2010年発売のメジャー4作目(以下すべてメジャーデビュー後の作品)のアルバムです。彼女のデビュー5周年を飾ったこのアルバムは、英詞の曲が半数を占めるという特徴を持っています。

元々アメリカに住んでいた頃は英詞曲を書いていたアンジェラ・アキ。しかし日本語以外では情感が伝わりにくいのではないか、と考える人もいるかもしれません。そんな心配は無用です。あのジャニス・イアンとの共作としても話題となった『Every Woman’s Song』は、曲名のとおりあらゆる女性たちへ響く一曲となっています。

特にこの曲などは、シンプルな英語なので、直接胸に届きやすいでしょう。もう一曲のジャニスとの共作、『Bop Bop Bop(Colors Of Your Soul)』も、とてもポップな明るい仕上がりで、リズムを楽しみ口ずさめるような、また味わいの違う良曲です。

▶︎LIFE(初回生産限定盤)(DVD付) をAmazonでチェック!

第2位『Home』は、アンジェラ・アキのメジャー初アルバム。

Home (初回限定盤)(DVD付) をAmazonでチェック!

第2位『Home』は、2006年発売、アンジェラ・アキの日本での初アルバムです。シングル曲である『Kiss Me Good-Bye』や『This Love』も収録され、本作も強力なライバルアーティストと同時期発売という中で、週間ヒットチャート2位を記録しました。

なお、本作の11曲目『ハレルヤ』は、ライブでは客席も共に歌うのが定番となっています。ライブに参加される方は、このアルバムで押さえておくとよいでしょう。

▶︎Home (初回限定盤)(DVD付) をAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。