安藤裕子 チケット
安藤裕子のライブ前に絶対見ておきたいYoutube動画まとめ!

良質な音楽を届けてくれるシンガーソングライター、安藤裕子

彼女の作る独特の世界観は多くの音楽ファンを虜にしてきました。

「海原の月」「パラレル」たくさんの素敵な作品がありますよね。

ここではそんな安藤裕子の魅力を動画と一緒にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

安藤裕子 ライブ 動画 youtube
(出典:ninetailcat.air-nifty.com)

安藤裕子の魅力が分かる動画ランキング第5位は、パズルのピースが可愛い「TEXAS」

第5位にランクインしたのは、2006年7月26日に発売されたシングル「TEXAS」。

カップリングには「ヘイディーズ」「ゴーイン・バック・トゥ・チャイナ」を収録しています。

パズルのピースをモチーフにしたミュージックビデオがとても可愛らしいですよね。

どこか切ない安藤裕子の楽曲の世界観をいっそう引き立てています。

安藤裕子の魅力が分かる動画ランキング第4位は、ゲーム主題歌「Paxmaveiti [ ラフマベティ ] -君が僕にくれたもの-」

第4位にランクインしたのは、2009年11月25日に発売されたシングル「Paxmaveiti [ ラフマベティ ] -君が僕にくれたもの-」。

大ヒットゲーム「レイトン教授と魔神の笛」エンディング曲にも起用され大ヒットを記録しました。

そしてカップリングにはYMOの名曲「 君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-」を収録するなど、音楽ファンにはたまらない仕様となっています。

ピアノと弦楽が織り成す素敵な世界を感じてくださいね。

安藤裕子の魅力が分かる動画ランキング第3位は、80年代を彷彿させる「さみしがり屋の言葉達」

第3位にランクインしたのは、2005年10月5日に発売されたシングル「さみしがり屋の言葉達」。

「80年代のニューミュージックを彷彿させる音楽」とあり、ちょっと懐かしい音質が特徴にあげられます。

アニメーションを使ったミュージックビデオもとってもかわいいですよね。彼女の世界観をたっぷりと感じることができます。

安藤裕子の魅力が分かる動画ランキング第2位は、アップテンポのナンバー「パラレル」

第2位にランクインしたのは、2008年3月19日に発売されたシングル「パラレル」。

ミドルテンポの楽曲を歌うイメージのあるの安藤裕子ですが、本作では最速のBPMということで、アップテンポの楽曲を聴かせてくれます。

安藤裕子本人とドラムだけが映っているミュージックビデオもインパクトたっぷりですよね。

安藤裕子の魅力が分かる動画ランキング第1位は、代表曲「海原の月」

第1位にランクインしたのは、2007年10月17日に発売されたシングル「海原の月」。

美しいピアノの旋律が特徴の「海原の月」が堂々の1位を獲得しました。映画『自虐の詩』の主題歌に起用され、ヒットを記録しました。彼女の歌を聴いていると別の世界に誘ってくれそうですよね。

安藤裕子のライブに行ってみよう

安藤裕子 ライブ 動画 youtube
(出典:cdjournal)

安藤裕子の魅力が分かる動画ランキング、いかがだったでしょうか。ミディアムテンポの楽曲をメインに、ときにアップテンポの楽曲も聴かせてくれる幅広い楽曲が特徴的でしたよね。チケットキャンプでは安藤裕子のチケットを取扱中です。安藤裕子のライブに行って、ぜひその世界を味わってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。