参戦前に必読!歌い手・天月(あまつき)のライブ参戦マナーをおさらい

天月(あまつき)さんはニコニコ動画で人気を博し、2014年にメジャーデビューしてからというもの、数々のイベントやライブを行っています。さらに、歌い手としての活動だけではなく、声優や舞台俳優、朗読など、その才能をマルチに発揮していることでも有名ですよね。2017年4月には「ちゃんげろソニック」、5月から6月にかけては同じく歌い手の佐香智久さんとのツーマンライブも決定しています。 そんな天月(あまつき)さんのライブに参戦される方にはぜひ知ってもらいたい、服装やペンライトなど、基本的なマナーについてご紹介していきたいと思います。

大人気歌い手!魅力たっぷりな天月(あまつき)さん


(出典:photo ACより)

2010年頃から、ニコニコ動画で歌い手として活躍している天月(あまつき)さん。歌い手として活動を始めた当初より、透明感のある歌声や素晴らしい歌唱力で爆発的な人気を得ています。2014年にアルバム「Hello, World!」をリリースし、本人はもちろんのこと、ファンにとって待望のメジャーデビューを果たしました。

歌い手として類まれな才能を持っている天月(あまつき)さんですが、現在では歌手活動の他にも、そのルックスを生かして舞台俳優に挑戦したり、声優にも挑戦するなど、さまざまな活動を行っていることも有名ですね。

そんな天月(あまつき)さんですが、たくさんの音楽イベントにも出演されていますし、2017年5月から6月にかけては親交のある佐香智久さんとのツーマンライブを行うことも決定しています!服装や差し入れは?ペンライトはどうしたらいいだろう…?天月(あまつき)さんのライブに初めて参戦する方必見の、ライブマナーについて詳しくご紹介していきたいと思います!

ライブフリークオススメの歌い手に関する記事はこちら!

歌い手・天月(あまつき)さんのライブ参戦マナー 服装編

歌い手・天月(あまつき)さんのライブは、基本的にライブハウスで行われることが多いです。ライブハウスの場合は、座席などはなく前のほうから順番に詰めていきますので、周りの人との間隔はそれほど広くありません。

ニコニコ動画系のライブマナーとして、まずはここで服装の話をしたいと思います。

露出の多い服装は避け、動きやすい服装で!

周りとの間隔があまりないとお話ししましたが、女性の場合、過度な露出は避けることは大前提です。

ライブ中は大好きなアーティストを目の前にして、会場にいる全員のテンションが急上昇することは間違いありません。天月(あまつき)さんのためにドレスアップしたい気持ちもわかりますが、思わぬトラブルを引き起こす可能性がありますので露出度の高い服装は避けましょう。

そして、ライブ中には無意識のうちに手を振り回したりジャンプしたりということが起こりますから、最大限に楽しめるよう動きやすい服装で参戦することが大事です。

ヒールのある靴は絶対にダメ!

これも女性の方に気を付けてもらいたいことの一つですが、ヒールのある靴でジャンプした場合に隣の方の足を踏んでしまうという事故が起こりかねません。もし、ヒールで誰かの指を踏んでしまったら…どうなると思いますか?

あなたの体重よりも多くの力が加わり、骨折してしまうことだってあるのです。周りの方の迷惑にならないよう、スニーカーのようなヒールのない靴で参戦しましょう。

盛り髪やポニーテールはNG!

ライブハウスの客席はフラットになっているため、前の人の身長や髪型で見える景色が変わってきてしまいます。身長が高い方ならば仕方ありませんが、盛り髪や高さの出る髪型の場合は、後ろの方の視界を遮ってしまう可能性があります。さらに、ジャンプしたりすると、周りの方に髪の毛が当たったりしてしまう場合がありますから、髪が長い方はなるべく下の方でしばるなど、配慮しつつおしゃれをしてみて下さい。

歌い手・天月(あまつき)さんのライブ参戦マナー 持ち物編

会場内に荷物を持って入らない!

歌い手・天月(あまつき)さんのライブは、ほとんどライブハウスで行われるというお話をしましたが、ライブハウスでは、手荷物はロッカーに預けるという基本的なマナーがあります。ニコニコ動画系のライブでもそれは変わりません。

その理由としては、手荷物を足元に置いておけば、ひっきりなしに動くライブならば荷物は周りの人に踏まれたりしてしまう可能性があります。

さらに、足元にはおかずショルダーバックやポシェットにして持っていればいいかというとそうではありません。ジャンプしたり激しく動いた場合には、確実に周りの人に当たってしまいます。こちらもまた、周りの迷惑になってしまうということですね。

ペンライトの数は多すぎないように

天月(あまつき)さんのライブでは、オリジナルグッズとして天月(あまつき)さん仕様の赤いペンライトが使われます。大好きだから、ペンライトの数でその思いを伝えたいと思われる方もいるかもしれませんね。

過去、天月さんのライブで8本持ちを行っていた方がいたようですが、ペンライトは1本でも結構まぶしいですから、たくさんペンライトを持っている方が近くにいると、ペンライトがまぶしすぎてステージにいる天月さんがよくわからなくなってしまいます。明確に本数に規定はありませんが、多すぎるのはNGです。

歌い手・天月(あまつき)さんのライブ参戦マナー その他編

モッシュやダイブは危険行為!

ライブハウスでよく見かける光景に、モッシュやダイブなどがあげられますね。ニコニコ動画系のライブマナーでは、このような行為はマナー違反とされています。

簡単に言えば、モッシュはかなり強めのおしくらまんじゅうですし、ダイブは観客の頭上に持ち上げられて転がったりする行為なのです。一歩間違えば大事故につながる行為ですから、絶対に行わないようにしましょう。

好きでも出待ちはNG!

大好きな天月(あまつき)さんが同じ会場に入るからと言って、入り待ちや出待ちをしたくなる気持ちもわからなくはありません。差し入れをしたい、一言声を掛けたくなってしまいますが、ステージの外にいるアーティストは一般の方と同じです。気持ちよく現場入り、そして帰宅できるように出待ちを行うのはやめましょう。

差し入れはしてもいい?

天月(あまつき)さんのライブでは、会場に差し入れボックスというものが置かれますので、直接手渡しはできませんが、差し入れしたいものがある場合は、そのボックスに入れるようにしましょう。なにも差し入れはお金をかければいいというわけではありませんから、お手紙に思いの丈を綴るのもいいですね。

ライブフリークがおすすめする記事をチェック!

素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる、歌い手・天月(あまつき)さん

今回は、歌い手・天月(あまつき)さんのライブ参戦マナーについてご紹介してきましたが、会場にいる全員が周りを少し気遣うだけで、ライブは素晴らしいものになります。

もちろん、歌い手・天月(あまつき)さんのパフォーマンスがあってこそのライブですが、それをさらに盛り上げるのは、私たちファンだと言っても過言ではないでしょう。

マナーをおさらいしたところで、あとは参戦するだけです!天月さんの魅せる素晴らしい世界を、ぜひその目に焼き付けに行きましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。