オールナイトニッポンコンサート会場の横浜アリーナ座席表を徹底攻略!

横浜アリーナを会場に開催されるオールナイトニッポンコンサート!楽しみですよね!そこで気になるのが座席表。

オールナイトニッポンコンサートでは、ゆずや松任谷由実も参加する忘れえぬミュージックのほか、熱狂的なファンを持つ個性的なアイドルグループも多数出演します。

熱烈なファン同士によるチケットの取り合いも予想されます。できるだけ良い席を取るためにも座席表を頭に入れてチケットを買いたいですよね。

横浜アリーナの座席の特徴と座席表の見方をご紹介します。

横浜アリーナの概要

横浜アリーナといえば、横アリと呼ばれている神奈川県で最大のコンサートホールです。大きなアリーナの中でも音響の良さで定評があります。

最寄駅は新横浜ですが、歩いて10分程度は掛かります。電車でアクセスする場合、新幹線なら新横浜駅にそのまま降りればいいので便利です。

しかし、JRの在来線や地下鉄でのアクセスは厄介で、乗り換えも多かったり本数も少ないのでかなり時間を見ておく必要があります。

横浜アリーナならではの会場のつくり

all01
(出典:横浜アリーナ)

横浜アリーナは縦長の会場となっています。とくにコンサートでは縦長スタイルで使われることは大半です。

ステージと後方席までの距離が一般的なアリーナより長いため、席によってはステージが見えづらかったり音が遠くなったりするので要注意です。

1階センター席、2階アリーナ席、2階立ち見スペース、3階ボックス席、3階スタンド席となっています。3階まであります。センター席はスタンディングの場合は座席がありません。2階にアリーナ席?と思われるかもしれませんが、通常の会場で言うところのアリーナ席が、この会場のセンター席なのでお間違いなく。

アリーナ席はA~Fの6ブロックに分かれています。スタンド席は、東西南北にわかれています。

とくにスタンド席はその影響が際立っていますので、チケット選びにも一苦労するのが横浜アリーナ。ファン泣かせの会場ともいえますね。

横浜アリーナの座席案内

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(出典:FC2ブログ)

座席はセンター席、アリーナ席、ボックス席、スタンド席、立見スペースの5つがあります。

最も良い席となるのが1階のセンター席です。ステージを正面から見ることができます。

注意したいのはアリーナ席が2階であること。他のアリーナ会場ではアリーナ席というと1階部分を指すことが多いため、勘違いしないように席を選びましょう。

なお、スタンド席のなかでも座席によってステージまでの距離が大きく違うのが横浜アリーナの特徴です。

こちらもおすすめ!オールナイトニッポンコンサートのオススメ記事

縦長な横浜アリーナをマスターしよう!

alln03
(出典:wikimedia)

縦長という特徴をしっかりマスターしておくことが良い席をゲットするポイントとなる横浜アリーナ。横アリならではのアリーナ席やスタンド席の違いも把握しておきましょう。

チケットキャンプではオールナイトニッポンコンサートのチケットも取り扱っています。目当ての出演者のパフォーマンスを堪能するためにも、ぜひチケット購入にお役立てください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。