Aimerの機動戦士ガンダムUCのYoutube動画まとめ!

プロフィール非公表、謎に包まれているところも魅力のひとつである歌手、Aimer(エメ)。

2011年に歌手デビューを果たし、以降精力的な活動を続けています。最近ではアニメ『機動戦士ガンダムUC』の主題歌を担当したことから聴いたことがあるというファンの方も多いのではないでしょうか。

ここではAimerの作品が使われている『機動戦士ガンダムUC』の動画をまとめてご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

Aimerのガンダムに使用されている動画:「StarRingChild」

最初にご紹介するのは、OVA『機動戦士ガンダムUC』episode 6「宇宙と地球と」の主題歌に起用されている「StarRingChild」。

公式サイトから配信されているショートバージョンの動画ですが、Aimerの魅力をたっぷりと感じることができる作品に仕上がっています。アヴリル・ラヴィーンに影響を受けたというAimerらしく、サビはガールズロックにふさわしいサウンド。ぜひチェックしてくださいね。

Aimerのガンダムに使用されている動画:ガンダムの画像と楽しむ「RE:I AM」

続いてご紹介するのは、OVA『機動戦士ガンダムUC』episode 6「宇宙と地球と」の主題歌に起用された「RE:I AM」。

ガンダムUCの姿を見ながら動画を楽しめるので、ファンの方におすすめできる作品となっています。美しいピアノの中歌うAimer、独特の歌唱法が素晴らしいですよね。

いつまでも聴いていたい作品と言えるでしょう。

Aimerのガンダムに使用されている動画:「RE:I AM」の流れるプロモーション映像

機動戦士ガンダムUC episode 6 プロモーション映像。

もし、シャア・アズナブルが生きているとしたら…。ファンにはたまらないセリフで始まる動画です。昔からのガンダムファン、最近のガンダムファン、揃ってチェックしておきたいプロモーション映像となっています。

バックに流れるのはAimerの「RE:I AM」、映像と一緒に楽しみたいところです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。