>aiko チケット
【20年目】これまでのaikoの人気おすすめアルバムランキングTOP5!

aikoのアルバムは数多く発売されていますが、1番お気に入りのアルバムを考えると、あれこれと悩んでしまう方も多いと思います。名盤の多いaikoのアルバムの中から、是非聴いておきたい人気おすすめアルバムをランキング形式で紹介します。aikoの人気おすすめアルバムランキングを参考にして、お気に入りの1枚を探して下さい!

aikoも、遂に20年目突入!

aikoのメジャーデビューは、1998年7月17日です。
そしてデビュー曲は「あした」でしたね。
デビュー翌年には名曲「カブトムシ」や「花火」と言った代表曲を続々とリリースし、デビュー直後から飛ぶ鳥を落とす勢いでした。
今や少し、懐かしい気もしますね。で、1998年のデビューと言う事は・・・?
7月18日からは20年目の活動に突入したということなんですね~。
いつまでも変わらないaikoを見ていると、とてもそんなに年月が経っているとは思えません。

aikoがこれまでリリースしたアルバムは何枚?

さて、この19年の間にaikoのアルバムは何枚リリースされたと思いますか?
答えは、14枚!(この内、「まとめⅠ」と「まとめⅡ」は、ベスト盤として同時リリースされました)。
ちなみに、14枚と言うのは、メジャーデビュー後の枚数です。
実は、メジャーデビュー前にも既に2枚もインディーズで「astral box」と「GIRLIE」というタイトルのアルバムをリリースしているんです!
そうなると、1番お気に入りのアルバムを考えると、あれこれと悩んでしまう方も多いと思います。
aikoの曲は良い曲が多くて、ベストアルバムを選ぶのは大変ですよね。

名盤の多いaikoのアルバムの中から、是非聴いておきたいお勧めアルバムをランキング形式でご紹介します。
是非参考にして、お気に入りの1枚を探して下さい!

aikoのお勧めアルバムベスト5:まとめⅠ

2011年に発売された、初のベストということで話題を呼んだアルバムです。
「まとめⅠ」と「まとめII」の2作同時リリースでした。

いきなりベスト盤からだと「ずるい!」と言われそうですが(笑)。
でも、例えば「なんとなくaikoの曲いくつかは知ってる~」と言う方に、やはり良く知ってもらう為に、一番入りやすい入口としては、これではないでしょうか!
「milk」「花火」「カブトムシ」「横顔」など、もう「aikoと言えばこの曲!」のオンパレードです。
そして、これらの曲が彼女のポジションを確固たるものにしてきたんですね。

だって、aikoが出てくるまで誰が、女性の恋心を「かぶと虫」に例えるなんて、しかもこんなに可愛い表現で表すなんて事が出来たでしょう。
初めて聞いた時は衝撃的でした。

まとめⅠ(通常版)をAmazonでチェックする!

aikoのお勧めアルバムベスト4:暁のラブレター

2003年に発売されたアルバムで、名曲として人気がある、「アンドロメダ」「えりあし」が収録されています。その他にシングル「蝶々結び」を収録しており、女の子のせつない気持ちを歌った名曲が多く収録されているアルバムです。

何より、アルバムタイトルが秀逸ですよね!「暁のラブレター」なんて、なんとも素敵な響きじゃないですか?

タイトルだけではなく、このアルバムに収録されている曲達は、せつなかったり苦しかったり。綺麗なだけじゃ無い恋する女の子の複雑な気持ちを、aikoが代弁してくれるアルバムです。

暁のラブレターをAmazonでチェックする!

aikoのお勧めアルバムベスト3:まとめII

先ほどと同じベスト盤としてリリースの「まとめⅡ」ですね。
こちらの方のおすすめポイントは、2枚目のシングルである大ヒット曲「ナキ・ムシ」を収録している点ですね。
2枚目のシングルからはじまり、24枚目のシングルである「KissHug」を収録しており、aikoの歴史を体感できるアルバムです。
「ボーイフレンド」「キラキラ」「ナキ・ムシ」「愛の病」等の人気曲の他、CD初収録となる「mix juice」が収録されています。
aiko初心者の方は、「まとめⅠ」と共に、やはりこちらもチェックして、aikoの良さを堪能して欲しいですね~。

まとめⅡ(通常盤)をAmazonでチェックする!

aikoのお勧めアルバムベスト2:May Dream

ここで少し上級編です。
「まとめⅠ」「まとめⅡ」に入っているような、初期の頃の定番曲は知っているというあなたに、聞き比べて頂きたい現時点での最新アルバム。
このアルバムは、昨年2016年の5月18日にリリースされました。
竹野内豊さん主演のフジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌にもなった「あたしの向こう」を始めとして、TBS系火曜ドラマ「ダメな私に恋してください」の主題歌「もっと」、「セイコー ルキア」のCMソング「信号」、映画「先輩と彼女」の主題歌「合図」などなど、タイアップ曲が沢山入ったお得な作品なので、最近のaikoの曲は知らないかも・・・と思ったあなたも、「あれ?この曲aikoだったんだ」と実は自然と耳にしている事に気付くかもしれません。
初期の頃のaikoは元気いっぱいで勿論かわいいですが、その頃とは一味違う、大人の魅力も増してきたaikoの1面を知って貰うにはこのアルバムだと思います。

May Dream(通常版)をAmazonでチェックする!

aikoのお勧めアルバムベスト1:桜の木の下

2000年に発売された桜の木の下は、2000年度のオリコンチャートで年間10位になり、売り上げ枚数が100万枚を超えたミリオンヒットアルバムです。
シングルで発売された「桜の時」「花火」「カブトムシ」等の名曲を収録し、ボーナストラックには「恋愛ジャンキー」が収録されています。
カブトムシのカップリングの「桃色」等のCMソングやタイアップ曲も多く収録されており、aikoの魅力を堪能することが出来る1枚です。
aikoのおすすめ曲を知りたいけど、シングルだけでは物足りないという方には、一番おすすめです。

桜の木の下をAmazonでチェックする!

aikoのアルバムは他にも沢山あります!

いかがでしたか?
aikoのアルバムは、女の子の気持ちを代弁してくれる名曲が非常に多く、まだまだ素敵なアルバムは沢山あるので、是非色んなアルバムを聴いてみて下さい。
今もなお変わらない甘酸っぱい雰囲気の楽曲。
この20周年という節目の年に、ぜひアルバムを振り返ってもう一度聴き直してみてはいかがでしょうか?

aikoのおすすめ記事

20周年目の突入ライブはZepp Tokyoで終了!急いで見に行こう!!

(出典:「足成」より」

現在、ライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』の真っ最中のaiko。
7月20日、20年目に突入して初のライブは、これまでに40回ものライブを行ってきた馴染みの場所Zepp Tokyoで行われました。
そして、10か所を回ったこのツアーファイナルは、又もZepp Tokyoで締めくくられます!
残す所後4日間となったこのツアー。
見逃さないようにしてくださいね。

aiko Live Tour Love Like Rock vol.8

日程:2017/8/26(土) 会場:高松festhalle(香川)
日程:2017/8/27 (日) 会場:高松festhalle(香川)
日程:2017/9/6 (水)  会場:Zepp Tokyo(東京)
日程:2017/9/7 (木)  会場:Zepp Tokyo(東京)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。