AIが歌うハッピーなCMソングを紹介!

LA生まれで鹿児島育ちのアーティスト・AI。あらゆるジャンルを網羅する幅広い音楽性で、日本人離れした楽曲を数多く生み出し続けているAIの楽曲は、数多くのCMソングに起用されてきました。その代表的なものを紹介します。

(出典:amazonより)

LA生まれで鹿児島育ちのアーティスト・AI。バイリンガルであり、抜群のリズム感と圧倒的な声量を誇るAIは、あらゆるジャンルを網羅する幅広い音楽性で、日本人離れした楽曲を数多く生み出し続けています。212枚目のシングル「STORY」の大ヒットをきっかけに、一気にメジャー歌手の仲間入りを果たしたAIの楽曲は、数多くのCMソングに起用されてきました。その代表的なものを紹介します。

AIが歌う冬の定番CMソング「ハピネス」

AIが歌うCMソングといえば、この曲をイメージする人が多いのではないでしょうか?2011年にリリースされたシングル「ハピネス」は、コカ・コーラのクリスマスキャンペーンCMに起用されました。明るくパワフルな「ハピネス」は、ダウンロード件数250万件を記録する大ヒットを記録。2012年度のiTunesの年間ランキングでは、トップセールスソングにおいて年間3位となりました。いまや冬の定番ソングとなった「ハピネス」は、昨年の冬まで5年連続でコカ・コーラのクリスマスキャンペーンソングとしてお茶の間に流れ続けています。

母親へAIの愛があふれるCMソング「ママへ」

2013年にリリースされたバラード「ママへ」は、ロッテ・ガーナチョコレートのCMに起用されました。文字通り母親への感謝の気持ちをストレートに歌った「ママへ」。フィギュアスケートの安藤美姫さんが、自身の出産後にこの「ママへ」に乗せてアイスショーで踊ったことでも話題になりました。

「世界一厳しい、世界一優しいお母さん」だというAIの母親は、日本人の父とイタリア人の母の間に生まれたバーバラ植村さんです。講演会講師、作家、教師、振付師、イラストレーターとして、鹿児島では有名だというバーバラさん。彼女のポジティブでエネルギッシュな言葉は、多くの人を惹きつけています。AIが持つハッピーなオーラは、バーバラさんによって培われたものなのですね。

AIパワーがみなぎるCMソング「みんながみんな英雄」

桃太郎や金太郎など、昔話の主人公たちが繰り広げるコミカルなやりとりが人気のauのCM。登場人物が総出演する「みんながみんな英雄」篇のCMソングを歌っているのがAIです。この曲のメロディは、誰もが一度は聴いたことがあるものなので、パッと耳をひきつけます。

そのメロディとは、フォークダンス「オクラホマミキサー」で頻繁に使われる曲「藁の中の七面鳥(Turkey in the Straw)」で、これに日本語詞をつけたものが、この「みんながみんな英雄」です。当初はシンガー名が伏せられていましたが、現在はAIが歌っていることが公表されています。前向きでポジティブな歌詞と、まっすぐでパワフルなAIの歌声がピッタリとマッチ。

出産後はじめての録音だったということもあり、あふれるハッピーオーラも相まってこの楽曲は大いに評判となり、5月4日にリリースされたAIのベストアルバム『THE BEST』の新バージョン『THE BEST – DELUXE EDITION』に収められる形で発売されました。

ママになってますますパワーアップ!AIの躍進から目が離せない!

誰よりもハッピーでパワフルなオーラをまとったシンガーAI。ここで挙げた代表的なCMソングはそれぞれまったく曲調がちがいますが、どれもみごとに歌いこなすAIの驚異的な歌唱力には、改めて驚かされます。出産という大仕事を経て、ますます輝く彼女の魅力が存分に発揮された「みんながみんな英雄」に、皆すっかり心を奪われてしまいました。ライブも精力的に行っているAIの大躍進から、今後も目が離せません!

AIの情報はこちら

現在、コンサートツアー「THE BEST TOUR」で全国をまわっているAI。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。