4年ぶりのリリース!AI(アイ)のオリジナルアルバム『和と洋』特集!

AI(アイ)が4年ぶりのオリジナルアルバム『和と洋』をリリース!発売日や価格などのリリース概要はもちろん、ティザー映像やファンの声などもあわせて紹介します。アルバムタイトルそのままの“和”と“洋”の2つをバックボーンに持つ実力派シンガーAI(アイ)が豪華ゲストを迎えて制作したアルバム『和と洋』。どんなアルバムになっているのか、詳しくチェックしていきましょう!

AI(アイ)が4年ぶりにリリースするオリジナルアルバム『和と洋』特集

(出展:pro.foto)

日本人とは思えないソウルフルな声が魅力のシンガーAI(アイ) が、オリジナルアルバム『和と洋』をリリースします。今回はAI(アイ)の4年ぶりとなるオリジナルアルバム『和と洋』について特集!

発売日や予約特典などのリリース概要をはじめ、公開されたティザー映像やファンの声もあわせてチェックしていきます。

こちらの記事もおすすめ!

AI(アイ)のオリジナルアルバム『和と洋』特集①AI(アイ)のプロフィールをおさらい

4年ぶりにオリジナルアルバム『和と洋』をリリースするAI(アイ)ですが、これまでどんな活躍を見せてきたのか、プロフィールをおさらいしてみましょう。

ゴスペルで鍛えた抜群の歌唱力が魅力!

AI(アイ)はL.A生まれ、鹿児島育ちのバイリンガル・シンガー。ラップもこなせるほど英語を自由に話すことができ、ゴスペルクワイアーで鍛え上げた抜群の歌唱力が魅力です。

ソウルをはじめ、R&B、ヒップホップ、ダンス、ポップスなどさまざまなジャンルを取り込んだ独自のスタイルは、多くのファンを魅了しています。

歌手デビューは2000年

AI(アイ)は2000年11月に「Cry, just cry」をリリースしてデビューしました。2005年のシングル「Story」はオリコンチャート8位に入る大ヒット。以降、安室奈美恵や加藤ミリヤとのコラボ楽曲などもリリースしながら、唯一無二のシンガーとして活躍を続けてきました。

2015年冬には「ハピネス」 がコカ・コーラクリスマスキャンペーンソングになったことで、日本人アーティスト初となる5年連続起用を記録。また、同年リリースしたベストアルバム『THE BEST』はロングセラーとなっている作品の一つです。

アルバムやツアーに期待するファンの声も多数!

AI(アイ)の最新アルバム『和と洋』は前作『MORIAGARO』以来4年ぶりのリリースであり、それに伴って全国ツアーも行われるとのことなので、期待するファンの声も多数あがっています。

AI(アイ)のオリジナルアルバム『和と洋』特集②ティザー映像をチェック!

では、現在公開されているAI(アイ)『和と洋』のティザー映像をチェックしてみましょう。

今回のアルバムやティザー映像のビジュアルプロデューサーには、ロンドン在住のケイト・モロスを起用しています。彼女は、サム・スミスやディスクロージャーなどのMVを手がけ、ニューバランスやアディダスといったブランドともコラボしているアートディレクターです。

ティザー第一弾は、赤と黒を基調にした青海波(せいがいは)模様にストリートのような要素を組み合わせた30秒間の映像!BGMにはドラマ『緊急取調室』の主題歌「最後は必ず正義が勝つ」が使われ、AI(アイ)本人もシルエットで登場するだけというシンプルな作りです。

ティザー第二弾の映像は太鼓芸能集団である鼓童のパフォーマンスから始まり、AI(アイ)本人のビジュアルもしっかり出ています。赤と黒だった色のイメージも、映像後半ではピンクを取り入れ、第一弾とはまた違った印象です。

AI(アイ)のオリジナルアルバム『和と洋』特集③リリース概要

最後に、AI(アイ)のオリジナルアルバム『和と洋』のリリース概要をまとめてチェックしましょう!

AI(アイ)のアルバム『和と洋』リリース概要

発売日:

2017年6月7日

 

フォーマットと価格:

CD2枚組(品番:UPCH-20451/2)…3,240円(税抜)/3,499円(税込)

 

収録曲:

《和-Disc(日本語歌唱)》

1.WA Interlude feat. 鼓童, Jinmenusagi

2.Wonderful World feat. 姫神

3.From Zero

4.最後は必ず正義が勝つ(テレビ朝日系 木曜ドラマ「緊急取調室」主題歌)

5.FEEL IT(GLOBAL WORK 新TVCMソング)

6.I Can Pretend

7.グイグイ(ナンワエナジー新ブランドCMソング)

8.HOME

9.IT’S GONNA BE ALRIGHT(END ALSキャンペーンソング/NHKハートネットTV|ブレイクスルー・テーマ曲)

10.Music Is My Life

《洋-Disc(英語歌唱)》

1.YO Interlude

2.Welcome To My City feat. Junior Reid、Eric Bellinger

3.Right Now feat. Chris Brown

4.WHAT I WANT feat. Jinmenusagi

5.Sweet Nothing’s

6.The One You Need

7.CRAZY LOVE

 

参加アーティスト:

鼓童、姫神/星吉紀、Jinmenusagi、Chris Brown、Junior Reid、Eric Bellinger

 

『和と洋』はバイリンガルのAI(アイ)らしい構成になっているアルバムで、日本語で歌う“和-Disc”と英語で歌う“洋-Disc”の2枚組。

ゲストには和の音楽を奏でる鼓童、姫神といったアーティストが参加しているほか、日本人ラッパーのJinmenusagi、アメリカを代表するシンガーChris Brownなどを迎えており、多彩な楽曲が詰まった作品であることは間違いないでしょう!

iTunesでの予約特典

AI(アイ)のアルバム『和と洋』はiTunesでのリリースも決定しており、予約特典があります。iTunesで予約注文をすれば、先行でリードトラック「最後は必ず正義が勝つ」のダウンロードが可能に!アルバムリリースが待てないというファンには嬉しい予約特典ですね!

同時リリースでライブ映像も!

アルバム『和と洋』の発売日、AI(アイ)はライブ映像作品『THE BEST TOUR』もリリースします。こちらもぜひチェックしてみてください!

 

フォーマットと価格:

Blu-ray(品番:UPXH-20055)… 5,800円(税抜)/6,264円(税込)

2DVD(品番:UPBH-20188/9)…5,000円(税抜)/5,400円(税込)

こちらの記事もおすすめ!

AI(アイ)のライブ会場にも足を運んでみよう!

AI(アイ)が4年ぶりにリリースするオリジナルアルバム『和と洋』について、リリース概要やティザー映像、ファンの声などをまとめてお届けしました。

アルバム『和と洋』の発売日が待ち遠しいことはもちろんですが、リリースに伴って9月行われる全国ツアーも楽しみですね。アルバムをゲットしたら、ぜひライブ会場にも足を運んでAI(アイ)のパワフルなパフォーマンスを体感してみてください!

(敬称略)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。