今年もアツい夏がやってくる!a-nation(エーネーション)2016各会場へのアクセス方法をチェック!

2016年7月29日から8月4日まで「a-nation(エーネーション)」が今年もやってきます!注目のステージ・イベント・ショーなどが多数予定されており、盛り上がること間違いなしです。今回は各会場へのアクセスについて詳しく見ていきたいと思います。

エイベックスに所属する人気アーティストが熱いステージを繰り広げる国内最大級のライブイベント「a-nation(エーネーション)」が、2016年7月29日から8月4日まで国立代々木競技場 第一体育館・第二体育館で、8月27日・28日に味の素スタジアムでそれぞれ行われます。

「a-nation island」と「a-nation stadium fes.」に分かれている今年も、注目のステージ・イベント・ショーなどが多数予定されており、盛り上がること間違いなしです。今回は各会場へのアクセスについて詳しく見ていきたいと思います。

a-nation(エーネーション)2016  国立代々木競技場 第一体育館・第二体育館会場へのアクセス方法は?

(出典:JAPAN SPORT COUNCILより)

まずは、2016年7月29日から8月4日まで「a-nation island(エーネーションアイランド)」が行われる会場となっている、国立代々木競技場 第一体育館・第二体育館のアクセスについてご紹介していきます。

<電車を利用する場合>

国立代々木競技場の最寄り駅としては、(1)JR山手線の原宿駅、(2)東京メトロ千代田線の明治神宮前駅、(3)副都心線の明治神宮前駅の3つが挙げられます。施設名に代々木という名前がついていることから、JR山手線の代々木駅が最寄りと思う方も多いようですが、実際には代々木駅と渋谷駅の間にある原宿駅が国立代々木競技場まで徒歩5分と、最も近い場所に位置する駅となっています。

また、(2)・(3)についてはいずれも明治神宮駅となっていますが、(2)の東京メトロ千代田線は表参道駅と代々木公園駅の間、(3)の副都心線については渋谷駅と北参道駅の間に位置しており、(1)の山手線と同様に国立代々木競技場まで徒歩5分となっています。また、JR山手線については渋谷駅で下車しても、国立代々木競技場まで歩いて15分ほどで到着することができます。

渋谷駅から歩く場合は、渋谷ハチ公口から西武デパートへ向かい、丸井前のT字路を左折(公園通り)すると、 上りきった信号の右下に競技場の渋谷門があります。また、東京メトロ千代田線の代々木公園駅で下車した場合も歩いて10分ほどで競技場へ到着することが可能です。

<飛行機を利用する場合>

成田空港から国立代々木競技場へは、京成スカイライナーを利用して、日暮里駅で山手線に乗り換えて原宿駅に向かう形となり、約70分ほどかかります。また、羽田空港から国立代々木競技場へは京浜急行線を利用し、品川駅で山手線に乗り換えて原宿駅へ向かう形となり、約45分ほどかかります。

<バス・自家用車を利用する場合>

バスを利用する際は、渋谷区のコミュニティバス「ハチ公バス」を利用するのが便利です。4つのルート(路線)が展開されていますが、渋谷駅を起点としている「神宮の杜(もり)ルート(神宮前・千駄ヶ谷ルート)」の青色のバスを利用するケースが多いと思われます。子どもも大人も100円で乗車できる点もありがたいです。

また、173台(普通自動車)を収容する有料駐車場が用意されています。料金は30分200円となっているため、長時間駐車する場合は料金に注意が必要です。また、イベントによっては貸し切りとなるケースもあるようですので、自家用車を利用しようと考えている方は、事前に問い合わせすることをおすすめします。

a-nation(エーネーション)2016  味の素スタジアム会場へのアクセス方法は?

(出典:味の素スタジアムより)

続いて、2016年8月27日・28日に「a-nation stadium fes.(エーネーションスタジアムフェス)」が行われる会場となっている、味の素スタジアムのアクセスについてご紹介していきます。

<電車を利用する場合>

味の素スタジアムの最寄り駅は京王線の飛田給駅となり、同駅の北口からスタジアムまでは歩いて5分ほどとなっています。東京駅から飛田給駅までは、JR中央線(1・2番線)を利用し新宿駅へ向かい(約15分)→京王線へ乗り換えて調布駅へ(特急利用で約14分)→調布駅から京王線の各駅停車に乗り飛田給で下車する形となります。

大宮駅からはJR埼京線、横浜駅からはJR湘南新宿ラインを利用してそれぞれ新宿駅へ向かい、新宿駅以降は東京からのアクセスと同じルートをとります(横浜駅からは東急東横線とJR南武線、京王相模原線or京王線を乗り継いで行く方法もあります)。また川崎駅からはJR南武線を利用し武蔵小杉・稲田堤・分倍河原を通り、京王線で飛田給駅へ向かうルートをとります(稲田堤から徒歩で京王稲田堤駅へ向かい、京王相模原線で調布駅→京王線各駅停車で飛田給駅へ向かう方法もあります)。また、西武多摩川線の多磨駅で下車した場合は歩いて約20分ほどで味の素スタジアムへ到着することができます。

<飛行機を利用する場合>

成田空港から味の素スタジアムへは、京成スカイライナー(約36分)を使い日暮里駅へ向かい→山手線で新宿へ行く方法(約22分)と、JR成田エクスプレスで新宿駅へ向かう方法(約83分)があります。また、羽田空港からは東京モノレールを使い浜松町駅へ向かい(約24分)→JR山手線で新宿へ向かう方法(約26分)と、京急空港線を使い品川駅へ向かい(約23分)、JR山手線で新宿駅へ向かう方法(約23分)があります。

<バス・自家用車を利用する場合>

調布駅北口または西武多摩川線多磨駅からバスに乗る場合は、調布駅[北口12番のりば]/西武多摩川線多磨駅(京王バス東運行)から「調33」・「飛01」系統に乗り、「味の素スタジアム入口(※調布駅→多磨駅行きのバスのみ停車)」または「味の素スタジアム南口(※多磨駅→調布駅行きのバスのみ停車)」で下車します。

調布駅北口またはJR中央線武蔵小金井駅南口からは調布駅[北口12番のりば]/武蔵小金井駅[南口6番のりば](京王バス東)から「武91」系統に乗り、「萩の原住宅」バス停で下車します。JR中央線・西武多摩川線武蔵境駅または小田急狛江駅北口からは武蔵境駅[南口3番のりば]/調布駅北口経由-小田急狛江駅[北口1番のりば]から「境91」系統に乗り、「萩の原住宅前」バス停で下車します。味の素スタジアムはイベントにより東門の開閉が行われるため、東門開門時は「萩の原住宅」、閉門時は「浄水場」が最寄のバス停となります。

また駐車場については、大型イベントの際は利用できないケースが多いようですので、公共交通機関を利用したほうがよさそうです。

a-nationの他のオススメ記事

会場へのアクセス方法を予習して a-nation(エーネーション)2016に備えよう!

(出典:Kstyleより)

「a-nation(エーネーション)」開催時は、会場の周辺が混雑することが予想されます。事前にアクセス方法やルートを予習し、当日は時間に余裕を持って行動することをおすすめします。2016年の夏は「a-nation」で忘れられない夏の思い出をたくさん作っちゃいましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。