5 SECONDS OF SUMMERのメンバープロフィールを徹底解剖!

「今、友達に一番教えたくなるバンド」として知られているオーストラリアのロックバンド5 SECONDS OF SUMMER

メンバーの平均年齢はまだ18.5歳という若さです。今回は、2015年ますます注目されるであろう、5 SECONDS OF SUMMERのメンバー4人のプロフィールを紹介いたします!

5 SECONDS OF SUMMERのメンバー ルーク・ヘミングスのプロフィール

ギターとリードボーカルを担当しているのがルーク。

プロモーションビデオなどではわかりづらいですが、身長188cmと長身。ギターのほかにピアノも演奏できます。食べることが好きで常に空腹。

5 SECONDS OF SUMMER と One Direction は仲が良いことで知られていますが、とくにルークとゼイン・マリクは仲が良いようです。プライベートでは、趣味でスケートボードをしています。

5 SECONDS OF SUMMERのメンバー カラム・フッドのプロフィール

カラム・フッドの担当楽器はベース。

ニュージーランドとスコットランドのハーフであり、先住民族マオリの血を濃く受け継いでいます。

サッカーが得意で、オーストラリア代表に選ばれるほどの実力の持ち主です。今では音楽活動に専念するために、プロサッカー選手としての活動はしていません。

5 SECONDS OF SUMMERのメンバー マイケル・クリフォードのプロフィール

マイケル・クリフォードの担当楽器はギターです。

「5 SECONDS OF SUMMER」の名付け親はマイケルです。数学の授業中に思いついたそうです。

頻繁に髪の毛の色を変えていますが、地毛はブロンド。スコットランド、アイルランド、ドイツ、イギリス、オーストラリアの血を受け継いでいます。

5 SECONDS OF SUMMERのメンバー アシュトン・アーウィンのプロフィール

アシュトン・アーウィンはメンバー最年長の20歳。担当楽器はドラムです。

8才からドラムの演奏を始めました。ドラムの他に、ピアノ、ギター、サックスの演奏もできます。

5 SECONDS OF SUMMERとしての活動を始める前は、ケンタッキーで働いていました。

5 SECONDS OF SUMMERの他のオススメ記事

5 SECONDS OF SUMMERに会いたくなったら!ライブに行こう!

5 SECONDS OF SUMMERのメンバー紹介、いかがでしたか?生で彼らの姿を見たくなってきたのでは…?チケットキャンプでは5 SECONDS OF SUMMERの来日公演のチケットを取り扱っています。ファンの思いを受けて、日本に来てくれる彼ら。ぜひチェックして、活躍を目撃しましょう!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。