山梨出身・藤巻亮太の山への愛がほとばしるエピソード

甘く繊細な歌声と作風で知られているアーティストの藤巻亮太ですが、その出で立ちとは裏腹に、趣味は登山を挙げています。生まれ故郷の山梨県は山に囲まれた土地で、思わず海に憧れを持ってしまうほど密接な関わりがあります。山好きからアルピニストの野口健と意気投合し、一緒に登山やイベントを行うほどになった藤巻亮太は、2月に写真集も発売します。もはや職業は登山家なのではというファンの声もありますが、あくまでこれを刺激に音楽活動に励んでいるようです。

藤巻亮太といえば儚げなルックスと繊細な歌声と作風が持ち味ですが、趣味は登山というワイルドな一面も持ち合わせています。

30歳を機に実行した富士山の登山をきっかけに、たくさんのパワーをもらっているようです。

藤巻亮太の山好きエピソード第3位:生まれたときから山と縁があった藤巻亮太

藤巻亮太  エピソード 1
(出典:Twitter)

ファンの方でしたらご存じでしょうが、藤巻亮太の出身地は山梨県です。山梨県といえば、そう、富士山です!

静岡のイメージが強い方も多いようですが、山梨県内ならどこでも富士山を見ることができます。新1000円札と旧5000円札の逆さ富士は、山梨県側から見た富士山が描かれていますよ。今すぐお財布を確認してみましょう。そんな山梨で生まれ育った藤巻亮太、海に対する憧れが強かった時期もあったようですが、現在は立派な山好きに。

ソロ活動に至るまではバイクで山道を走ったり、ウガンダの山に登ったりしていたそうです。オオカミ青年のジャケットはアイスランドで撮影されていますが、こちらにもちゃんと山が写っております。

藤巻亮太の山好きエピソード第2位:山好きでアルピニスト野口健と意気投合

藤巻亮太  エピソード 2
(出典:Twitter)

近々、一緒に山に登ります。富士山?八ヶ岳?さあ~どこでしょうか?何時?これも内緒。だってそりゃデートですから
(引用元 : 野口健公式ブログ )

藤巻亮太はアルピニストの野口健と親しくしています。レミオロメン時代の雑誌の対談がきっかけで意気投合したようですが、現在は一緒に登山をしたり、野口健が家に遊びに来るほど仲良しになっています。

社交的なイメージの強い野口健ですが、意外と友人は少ないらしく、藤巻亮太ほど深いつきあいになる人は珍しいようです。2010年の6月頃に登山の約束をして、翌月には八ヶ岳登山を実行してしまいます。

野口さんの過去ブログにはたびたび藤巻亮太が登場しますので、ファンの方も必見ですね。

藤巻亮太の山好きエピソード第1位:山に対する究極の愛!写真集も出版

藤巻亮太  エピソード 3
(出典:Twitter)

ツアー初日の2016年2月17日に写真集「Sightlines」で写真家デビューを果たす藤巻亮太。

ソロ活動と同時にアフリカ、ヒマラヤ、アラスカなどを旅していた際に撮りだめた写真が満載です。「Sightlines」とは「視線」という意味があり、カメラを通した藤巻亮太のさまざまな人生の視点を大切にした写真集となっております。

写真集の発売に伴い、先ほどの野口健氏とのコラボで「野口健×藤巻亮太 100万歩 写真展」も開催します。準備作業もとても楽しそうです。藤巻亮太の繊細さと野口健の力強さがどのようにコラボしているのかとても気になりますね。

藤巻亮太の他のオススメ記事

山のように立派な志でコンサートに臨む藤巻亮太に注目を!

藤巻亮太  エピソード 4
(出典:Twitter)

いつの日か山でコンサートを行ってほしいですね!チケットキャンプ(チケキャン)では藤巻亮太のコンサートチケットもお取り扱いしております。ソロになってより磨きのかかった藤巻亮太の歌声をお楽しみください。 

ライブフリーク編集部 イチ押し公演!

藤巻亮太 TOUR 2016

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「ライブ・コンサート定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。