YON FES 2016出演!期待の若手バンドBEST3を選んでみた

日本のほぼ真ん中に位置しており、地理的にも立ち寄りやすい愛知県。そんな愛知で行われるイベントがYON FES 2016です。04 Limited Sazabys主催で行われるYON FES 2016には、今大人気のバンドから、これからブームになりそうなバンドまでもが大集合しております。そんなYON FES 2016出演バンドの中から、これからぐんぐん成長しそうなバンドを3組取り上げてみました。

日本のど真ん中愛知県で行われるYON FES 2016

愛知県名古屋といえば個性はバンドを輩出していることでも知られていますが、YON FES 2016会場にも有名バンドから原石までが大集合します。

YON FES 2016期待の若手バンド第3位:シュールで独創的!技巧派バンドのsumika

4月3日出演のsumikaです。関東出身の独特のメロディーと歌詞が魅力的で中毒性の高いバンドです。ホーンセクションやオーケストラを取り入れるなど、独創性の高いアイディアは楽曲にも生かされています。

一時期はボーカルの片岡健太が病気療養のため不在だった時期もあるようですが、メンバーが機転を利かせてチケットの払い戻しを行い、臨時ユニットとしてライブを行っていたようです。

シンプルなのですが、ギターの音が非常にきれいで耳に残りやすいです。技巧派ですがベースが絶妙に音楽の土台を支えており、ドラムがノリの良いリズムを奏でているのでライブ初心者でも楽しめそうです。

YON FES 2016期待の若手バンド第2位:青い狂気が心に響くMy Hair is Bad

新潟出身の「My Hair is Bad」、とにかく良い意味で女女しくストレートなバンドです。溶けかけた雪のようにベタベタした感情を楽曲にぶつけてきます。

MCではねちっこい口調で元彼女への思いをたっぷりぶつけ、ライブの内容まで変えてしまうこともあります。一歩間違えればストーカーになりそうな絶妙な狂気加減が魅力的です。

それでも心になぜか響くメロディーと歌詞は、誰でも似たような経験を一度はしているせいでしょうか。即興も多いので、一期一会のパフォーマンスが楽しめるバンドといえます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。