中森明菜 新曲「ひらり-SAKURA-」2/24発売 ポルノ晴一書きおろし春ソング

中森明菜さんの新曲「ひらり-SAKURA-」を、ポルノの新藤晴一さんが書き下ろした事がわかりました。

「ひらり-SAKURA-」は、中森明菜さんにとって初の桜ソング!

ポルノグラフィティ晴一さんと中森明菜さんの異色のコラボで生まれる「ひらり-SAKURA-」は、新たな春の定番ソングになりそうです。

2015年末に、6年4ヶ月ぶりのオリジナルアルバム「FIXER」をリリースした中森明菜さん。今後は、さらなる音楽活動にも期待できるのではないでしょうか。

早速、詳細をお届けします。

中森明菜 新曲「ひらり-SAKURA-」詳細

それでは、新曲について詳細をチェックしていきましょう。

タイトル

「FIXER-WHILE THE WOMAN ARE SLEEPING- / ひらり-SAKURA-」

発売日

2/24(水)

Amazonでの予約はこちらから

「女が眠る時」のイメージソングも収録

今回発売されるシングルには、映画「女が眠る時」のイメージソング「FIXER-WHILE THE WOMAN ARE SLEEPING-」も収録されます。

アルバム「FIXER」に収録されているものとは違うバージョンを聞くことが出来ます。

ポルノ新藤晴一提供の新曲はこれまでと一味違った桜ソング

今回の新曲は、ポルノの新藤晴一さんが「春」をテーマに書き下ろし(作曲は宗本康兵さん)。中森明菜さんが自ら選んだ一曲だそうです。

歌詞の一部を見てみましょう。

「♪彼の海にたどり着け 揺蕩(ただよ)うまま 私を待っていて 桜…」
(引用:オリコンスタイル)

これまでは、苦悩や病気との闘いについて綴った作品が多かった明菜さんですが、「ひらり-SAKURA-」では女心を切なくもあたたかく歌い上げています。

ロサンゼルスでレコーディング

新曲のレコーディングは、中森明菜さんの強い希望もありロサンゼルスで行われたそうです。

年末年始を返上して集中して作られた新曲。聞くことが出来るのが楽しみですね!

2016年は中森明菜のライブにも期待

また、2009年8月の横浜市開港150周年を記念したライブ以降、ファンの前で直接歌声を披露していない中森明菜さん。関係者によると、

今年は「さらなる中森明菜へ」をキャッチフレーズにしていくといい「再開後の音楽活動も順調で、楽曲も量産し、ようやくエンジンがかかってきた。時期はわかりませんが“生明菜”を望むファンの期待にも応えられるのでは」
(引用:オリコンスタイル)

とのことで、ライブなどでの中森明菜さん復活も近い内気に期待できるのではないでしょうか!

中森明菜 新曲「ひらり-SAKURA-」についてのファンの声

中森明菜さんの新曲が楽しみ&ライブも待っています

  • わあ!新曲楽しみ!!早く聞きたいな
  • 明菜さん早くステージ復活してぇぇぇぇ!!待ってるから!絶対行くから!!
  • 中森明菜ちゃんの曲がついに!
  • 明菜が復活したら絶対見に行く
  • 本人がやりたくないのなら無理に復活させなくても…と思うけど、本人が楽しめるならぜひステージに立って欲しい

新藤晴一さんの新曲に期待が高まります

  • 中森明菜の新曲、晴一さんが書き下ろしたのか。楽しみやわ!
  • 中森明菜さんの曲、晴一さんの夢が叶ったのね嬉しい
  • 中森明菜さんが歌う晴一さん、聞きたい!

2016年は、完全復活した中森明菜さんに会えそうです。新藤晴一さんの書き下ろし新曲、早く聞きたいですね。そして、ライブ等の活動が発表されるのを楽しみにしています。

中森明菜オリジナルアルバム「FIXER」を聞こう

FIXERをAmazonでチェック!

「FIXER」をAmazonでチェック!

中森明菜・ポルノに関するおすすめ記事はこちら!

ポルノ新藤さん書きおろし 中森明菜の新曲「ひらり-SAKURA-」が生で聞きたい!

中森明菜さん初の桜ソング。これから春のたびに聞きたい曲になりそうですね!チケットキャンプ(チケキャン)では中森明菜さんやポルノグラフィティを取扱中です。ぜひチェックされてみてくださいね!

ライブフリーク編集部 イチ押し公演!

ポルノグラフィティ FANCLUB UNDERWORLD 5

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「ライブ・コンサート定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。