無名時代のレアCMも!カリスマ・浜崎あゆみの美貌の軌跡

1990年代後半、世紀末の日本に名前を轟かせたひとりの女の子がいました。彼女の名前は「浜崎あゆみ」。人の心をすくい上げるような繊細な歌詞とその歌唱力より女子高生のカリスマと呼ばれ、独自のセンスから発信されるファッションも注目の的に。身に着けたものは飛ぶように売れました。21世紀になってもその人気は衰えることを知らず、新たなファンまでもを増やし続けています。今回は浜崎あゆみの栄光と美貌の軌跡をたどってみました。

トレードマークは誰よりも大きな瞳と透き通る白い肌。日本で一番「フランス人形みたい」と言われた女性は、おそらく浜崎あゆみで間違いないでしょう。

その美貌と歌声はまさしく「歌姫」という称号にふさわしいものです。21世紀になっても精力的に活動を続け、新たなファンを増やしているあゆ。今回は浜崎あゆみの栄光と美貌の軌跡をたどってみました。

まだアイドルの卵だった頃の浜崎あゆみのレアCM「かすたどん」

鹿児島名物「かすたどん」のCMです。お土産にもらったことがある方も多いことでしょう。ご存知、浜崎あゆみの出身地は福岡県。あゆは少女の頃から芸能活動をしていて、地元福岡でも美少女として有名な存在でした。

にっこり爽やかにほほ笑む美少女の正体は浜崎あゆみなのです。大きな目や前歯に面影がありますね。目がくるっと大きかったことから「浜崎くるみ」という芸名を使っていたそうです。

このレアCMは、鹿児島を中心に放映されていたため、その他の地域の人からはなかなか本人だと信じてもらえない、という声も。

無名時代の素朴な浜崎あゆみが語った夢とは?

中学卒業後のあゆは本格的に芸能活動をするために上京します。その時は歌手ではなくアイドルとして活動していました。今では考えられませんが、当時のあゆはドラマや映画にも出演し、グラビアアイドルとして写真集まで出しています。輝く場所を見つけるべく、あゆが頑張っていた時期だと思います。

その時の貴重な映像がこちらの動画です。

年を重ね、知名度と信頼を勝ち取れたら、福祉に携わりたい…。あゆの歌詞にも通じる深い思考は、この頃から変わっていません。

化粧っ気があまりないにも関わらず、お人形のように完成された目鼻立ちはまさに芸能人といったところです。まだ原石の段階ですが、光るものを感じます!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。