氣志團万博2016のBGMになりそうなアーティストを予想

2012年より氣志團主催で開催されているロックフェスティバル「氣志團万博」。ロックフェスティバルとはいうものの、出演するアーティストのジャンルは幅広く、音楽マニアをも唸らせる人選で話題となっています。センスの良いチョイスは氣志團が様々なアーティストに影響を受けている証拠といえるでしょう。ステージの転換時にも尊敬するアーティストの曲をBGMとして流し、自分たちの大好きな音楽を大切にしていることが伺えます。今回は氣志團(主に綾小路翔)が影響を受けているアーティストを集めてみました。

幅広いジャンルのアーティストが出演し、通をもうならせるロックフェスといえば「氣志團万博」。幅広く豪華なゲストはもちろんですが、ステージ転換時のBGMにも注目してみてください。

「氣志團万博」ではステージの転換時に尊敬するアーティストの曲をBGMとして流し、自分たちの大好きな音楽を大切にしています。今回は、「氣志團万博2016」のBGMに起用されそうな、氣志團リスペクトするアーティストをまとめてみました。きっと氣志團の愛が詰まっていますよ。

氣志團万博2016のBGM予想①綾小路翔も尊敬!レミー・キルミスター率いるMotörhead

2015年の年末に亡くなったレミー・キルミスター。レミーがボーカルとベースを担当していたMotörhead(モーターヘッド)はどのジャンルにも分類できない武骨なサウンドと、レミーのだみ声が非常に男らしいバンドでした。ジャックダニエルのコーラ割とポテトチップスを好み、ギター用のアンプにベースを繋いで丸太のような腕でかき鳴らすレミーの姿はまさしくロックスター。

彼を尊敬するミュージシャンは数多く存在しますが、綾小路翔もそのひとりで、追悼コメントを寄せています。

オリジナリティー溢れる楽曲と「氣志團万博」のような楽しいチャレンジ精神は、レミーから受け継がれたものだと思われます。レミーは氣志團にとっても永遠のロックスターであり続けることでしょう。

氣志團万博2016のBGM予想②氣志團万博にも出演歴あり!輝き続ける天才、岡村靖幸!

氣志團の中心メンバー綾小路翔も影響を受けたと公言している岡村靖幸日本人離れした抜群の音楽センスと、誰にも真似できないダンスで圧倒的なオーラを放っています。

氣志團のジャンルにとらわれることのない広い音楽性は岡村ちゃんの影響でしょうか。どの曲も、良い意味でどこか青い匂いがする点も共通しています。

岡村ちゃんは過去にも氣志團万博への出演歴がありますので、もしかしたら今年のゲストなんて可能性もあるかもしれません。どんな形であれ、氣志團万博2016でもぜひ共演して欲しいですね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。