犬猿の仲?それとも仲良し?5SOSとあの人のビミョ~な関係性

ワイワイにぎやかで男子校のような雰囲気が大人気の5 Seconds of Summer。ワン・ダイレクションの弟分としてデビューするやいなや、世界中で大人気の存在に。今日も世界中で女の子の黄色い声が聞こえてきます。そんな5SOSは非常にフレンドリーな性格の持ち主ですが、なぜだか囁かれるのが微妙な不仲説・・・。世界のセレブからメンバー間に至るまで、いろいろな関係性が噂されています。そこで今回は、本人の名言も交えつつ、真相に迫ってみたいと思います。

世界中の女の子が夢中になっているスーパーバンドといえば5 Seconds of Summer

爽やかな楽曲はもちろん、メンバーのフレンドリーさも魅力的ですよね。

5SOSは人脈が広くいろんなセレブとも付き合いがありますが・・・。

全世界女子のカリスマ歌手と微妙な関係に!?の5SOSメンバー

5 Seconds of Summerのギター担当のマイケル・クリフォード。奇抜な髪色とバンドの名付け親として有名な彼ですが、あのテイラー・スウィフトとお友達でもあります。

ツイッターやメールを通じて仲睦まじくやり取りを行っていたそうですが、そんな2人の良好な関係にも暗雲が立ち込めます。なんとマイケル、テイラーに番号をブロックされ、微妙な関係になったことを告白したのです!

メンバーのアシュトン曰く、マイケルがひっきりなしにメールを送っていたことが原因とのことですが・・・。

テイラーは幅広い人たちとお付き合いの出来るフレンドリーな性格の持ち主として知られているので、よっぽどの事情があったのでしょうか?真相は神のみぞ知るところです。

あの有名セレブとも犬猿の仲!?5SOSインタビューが招いた悲劇!

ジャスティン・ビーバーと5SOS。何となくお友達になれそうなオーラがありますが、簡単にはいかないようです。

きっかけはジャスティンのアフターパーティーに参加した5SOSが、雑誌のインタビューでジャスティンが自分たちを嫌っているという旨の発言をしたことでした。ジャスティンはパーティーで自身のアルバムを2~3時間繰り返して流し続けいたそうです。

しかし、ジャスティンがこれに反論。本当は5SOSのメンバーを嫌っていないどころか知らなかったとのこと。さらに、愛もあると発言。マイケルもジャスティンのファンであることを伝え、記事が勝手に書かれたものであることを報告しました。

その後、ジャスティンはツイッターを削除。お互いに誤解していただけなのですね。一応、仲直りはできたということでしょうか・・・?

5SOSのメンバー間でも犬猿の仲!?

5SOSを知る人の間でたびたび囁かれる噂があります。ルークとアシュトンの不仲説です。

アルバムの写真でルークがアシュトンを意味ありげな目で見ているだとか、2014年の時点で二人の共作がなかったなど、様々な理由から推測された説です。

2人の年齢がなんとも微妙に離れているので、気を使っているところはあるのかもしれませんが、写真を見る限りはとても仲が良さそうです。たまたまそう見えただけなのでしょうね。兄と弟のような関係だと思います。メンバー全員和気あいあいとしているところも5SOSの人気のヒミツです。

5 SECONDS OF SUMMERの他のオススメ記事

魅力爆発の5 Seconds of Summerライブに行こう!

フレンドリーな雰囲気も素敵な5 Seconds of Summer。チケットキャンプ(チケキャン)では5 Seconds of Summer(5SOS)のコンサートチケットもお取り扱いしております。日本でも楽しいステージパフォーマンスを魅せてくれることでしょう!

ライブフリーク編集部 イチ押し公演!

5 SECONDS OF SUMMER Sounds Live Feels Live JAPAN TOUR 2016

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「ライブ・コンサート定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。