氷川きよしが演歌界の貴公子であり続ける理由とは

演歌界に彗星のごとく現れた、演歌歌手らしからぬやや中世的な美青年。物腰やわらかな対応、どこか幼さの残る笑顔。まさしく貴公子の呼び名にふさわしい氷川きよしです。抜群の歌唱力はそのままに、演歌をより身近でエンターテイメント性の高い音楽として広めてくれた第一人者です。世代を超えたファンが氷川きよしを愛し続けています。決して歌だけが魅力ではありません。氷川きよしという人間自体に有り余る魅力があるのです。

演歌界の貴公子といえば氷川きよし。世間に衝撃を与えた2000年のデビュー以来ずっとプリンスの座をキープし続けています。

ユニークな楽曲や抜群の歌唱力はもちろんのこと、斬新な出で立ちも常に注目の的です。彼が貴公子であり続ける理由を徹底分析してみました。

演歌歌手の常識を打ち破る!甘く爽やかな氷川きよしのヴィジュアル

氷川きよし 貴公子 1
(出典:Twitter)

モデルや俳優といった肩書でも違和感のない、甘く爽やかなルックスの氷川きよし。やや中世的な好青年といった感じで、どの年代にも支持される非常に端正な顔立ちの持ち主です。

その証拠に氷川きよしが茶髪にしていても、不思議とチャラチャラした雰囲気が出ないのです。

今風の若い男性が本格的な演歌を歌うなんて前代未聞のことでしたが、その狙いは大成功!たくさんの若手演歌歌手が生まれましたが、演歌界には今も氷川きよしに代わる存在は現れていません。イケメン演歌歌手の先駆者として唯一無二の存在であり続けるでしょう。

氷川きよしは貴公子らしく、衣装も個性的でゴージャス!

氷川きよし 貴公子 2
(出典:Twitter)

氷川きよしといえば目をくぎ付けにする衣装も特徴的です。さすが貴公子、和服からコスプレ系の衣装までなんでも着こなします

「情熱のマリアッチ」に代表される、コントのようになりがちのゴージャスな衣装も、氷川きよしならこの通り違和感がありません。

2014年の秋ごろには東京国際フォーラムで氷川きよしの衣装展が開催されたほど注目度は高いです。派手な作りですが、氷川きよしの体型に合わせて作った衣装はとっても華奢で、氷川さんスタイルの良さを実感したファンもたくさんいました。

氷川きよしの振付はみんなで楽しめるエンタメ性が豊富

こちらは去年発表されたばかりの「男花」。音声を消して見ると、とても演歌歌手には見えないスタイリッシュな出で立ちです。38歳ですが、10歳くらいは若く見えますね。

氷川きよしの振り付けといえば、「きよしのズンドコ節」ですが、氷川きよしの振付は基本的に難しいものはありません。みんなで簡単に楽しめるように工夫されています。

氷川きよし本人が考えることもあればパパイヤ鈴木など有名な振付師がつくことも。座ったままでもファンと一緒に楽しめるようにという氷川さんの気遣いが嬉しいですね!

氷川きよしのオススメ記事もチェック!

演歌界の貴公子・氷川きよしの魅力を直接体験するならぜひライブへ!

氷川きよし 貴公子 3
(出典:Twitter)

コンサートツアー2016も絶好調の氷川きよし。今年も多くのファンに元気を与えてくれるでしょう。チケットキャンプ(チケキャン)では氷川きよしのライブチケットもお取り扱いしております。演歌界の貴公子の魅力にあなたもクラクラ!?

ライブフリーク編集部 イチ押し公演!

氷川きよしコンサートツアー2016

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「ライブ・コンサート定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。