こんなカバーも!?アイアンメイデン「The trooper」のユニークなカバー曲をご紹介

1975年の結成以来、へヴィロックの第一線を走るバンド、アイアンメイデン。ニューウェイブ・オブ・ブリティシュ・ヘヴィメタル(NWOBHM)というイギリスで起こった新しいロックのムーブメントを代表する彼らは、様々なアーティストたちに多大な影響を与えています。そして、彼らの曲をカバーするアーティストたちも多く、幅広い年代から愛されています。今回は、アイアンメイデンの代表曲とも言える「The trooper」のユニークなカバー動画をご紹介します。

1975年の結成以来、へヴィロックの第一線を走るバンド、アイアンメイデン

ニューウェイブ・オブ・ブリティシュ・ヘヴィメタル(NWOBHM)というイギリスで起こった新しいロックのムーブメントを代表する彼らは、様々なアーティストたちに多大な影響を与えています。
そして、彼らの曲をカバーするアーティストたちも多く、幅広い年代から愛されています。

今回は、アイアンメイデンの代表曲とも言える「The trooper」のユニークなカバー動画をご紹介します。

まずは本家アイアンメイデン「The trooper」を見てみましょう

デビュー以来8,500万枚のセールスを記録し、世界で最も活躍したへヴィメタルバンドと言われているアイアンメイデン。

幾度ものメンバーチェンジを経て現在もへヴィメタルの第一線を走る彼らは、幅広い音楽ファンから愛されています。

2016年4月にはなんと両国国技館での来日公演も決定し、世界中のファンを驚かせました。日本の国技が行われる空間でどんなヘヴィーなロックを鳴らすのか、ファンも心待ちですよね。

アイアンメイデンの代表的な曲と言えば「The trooper」です。彼らの4枚目のアルバム「頭脳改革」に収録されているこの曲は、ギターの美しい旋律から始まるオープニングとブルース・ディッキンソンのボーカルが魅力です。

サビでブルースの魂が込められた勇敢な雄たけびのようなボーカルが曲をより一層盛り上げます。またデイヴ・マーレイとエイドリアン・スミスのギターの早弾きはまるで芸術と言えるテクニックで音楽ファンを唸らせます。

そんな様々な魅力が詰まったこの曲。アイアンメイデンの曲の中でも比較的音楽ファンも聴きやすいと言われている「The trooper」は、多くのアーティストたちによってカバーされています。まさに彼らのアンセムとも言われている「The trooper」。

そしてこの曲をカバーしているのはプロのアーティストだけではありません。様々な音楽ファンたちがこの曲をカバーしており、幅広い世代からアイアンメイデンが愛されているのが分かりますよ!

11歳の女の子が歌うアイアンメイデンの「The trooper」がスゴイ!

アイアンメイデンの「The trooper」のユニークカバー。まず一曲目はMotion Deviceというバンドによるカバーです。

動画を見れば分かりますが、実はとても若いメンバーで構成されているこのバンド。このカバーを演奏した当時は、なんとボーカルのサラちゃんはまだ11歳

バンドメンバーたちの卓越したプレイもすごいですが、サラちゃんの圧倒的なボーカルがとにかくすごい!

アイアンメイデンのボーカルのブルースを彷彿とさせる魂の歌声と、高音ボーカルは、本家アイアンメイデンにも勝る勢いです。11歳のボーカリストがシャウトする魂のロックは、とにかく圧倒されること間違いなし!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。