自信家?毒舌?びっくり仰天ユーミン語録都市伝説

名曲「ひこうき雲」を高校時代に作っていたほど才能あふれるユーミンこと松任谷由実。古びることのない斬新な曲調と、女性の心にぴったり寄り添う繊細な歌詞でファンを虜にしています。α波が流れると言われているほど優しい歌い方とおっとりした雰囲気が作品の特徴ですが、ユーミン自身はかなり自信家で毒舌!かなりパンチの効いた性格の持ち主みたいです。そんなところも魅力的に思える貫禄もユーミンの長所。今回はユーミンの自信あふれる名言を集めてみました。

すべての人が羨むものを全てを手に入れたといっても過言ではない、ユーミンこと松任谷由実

女王様という呼び名がこれほど似合う人は他にいないでしょう。

そんなユーミン、もちろん発言だって超一級の女王様なのです。

さすがユーミン様!例え方にもセンスあふれる名言

”私が売れなくなることなんて銀行が潰れるくらいに有り得ない”
(引用:ある音楽人的日乗)

かなり自信に満ち溢れた言葉ですが、ユーミンほどの大物であれば許されてしまう気がします。

事実、ユーミンはJ-POPの女王と呼ばれており、若かりし頃からその座を誰にも譲ることなくトップに君臨し続けています。実力が伴っているので堂々とした風格すら漂っていますね。

自分の作品に誇りを持っていて、自信があるからこそ言いたいこともズバズバ言えるユーミン。小さな頃はいじめっ子だったという噂もあるので、どんどん自己主張ができる性格は昔から変わらないのかもしれませんね。

自信満々なところも魅力的なユーミンの名言

“私がここまでになれたのは、応援して聴いて下さるファンの皆様のお陰… ではなくて・・ ・「私の才能のお陰です!」”
(引用:DJ KOJIのポイズン・トーク)

こちらもすごい言葉です。大抵のアーティストはファンを第一に考えている旨の発言をしますが、ユーミンのベクトルは逆方向

でも、ある意味正しいひとことかもしれません。自身の才能と努力のおかげでユーミンが成長したことは揺るぎない事実。

私たちファンはユーミンの作品作りに直接関われません。出来ることは作品の完成を楽しみに待つことだけです。

ファンもそれを分かっているので、ライブでもユーミンの毒舌を喜んでいます。もしかしたらユーミンなりの愛情表現かもしれませんね。

犬猿の仲!?ライバル・中島みゆきとユーミンが共演するとこうなる。

巷では犬猿の仲とも噂されているユーミンと中島みゆきさん。そんな2人がラジオで共演したら一触即発か!?と思いきや、少々毒舌交じりであるものの、かなり楽しそうに進行しています。

実は2人の関係が良好であることはファンにはよく知られています。

双方ともに女性シンガーソングライターという共通した立場にあるので、そのような噂が立ちやすいだけだと推測されます。女王様なユーミンとお付き合いが出来る中島みゆきさん、プライベートでもラジオそのままの人柄なのでしょう。

松任谷由実のオススメ記事はこちら

ユーミンの魅力をもっと堪能したいならライブに行くしかありません。

毎年恒例のSURF&SNOW in Naeba公演も楽しみなユーミン。チケットキャンプ(チケキャン)では松任谷由実のチケットを取扱中です。女王様の貫禄溢れるステージを体感してください。

ライブフリーク編集部 イチ押し公演!

松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.36

アプリならプッシュ通知が届く「ライブ・コンサート定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

  • ユーミンの「私が売れなくなるような時代が来るなら、それは都市銀行が潰れるような時代が来る」っていう発言は、バブル絶頂期に誰も疑わなかった時代に、その崩壊と不景気を予見していたと… 言われたりしている名言の1つですね。
    実際にその何年も後にユーミンが売れなくなってきたのと時期を同じくして、銀行の破綻や統合の混乱期が来ました。
    誰でも絶頂期は続かない訳で、それを一番感じていたのは本人でしょう。それよりも、時にこの人が発する時代予見のような発言には驚かされます。
    ユーミンが「大地震がきたとき、誰を思い浮かべますか?」というようなコピーの意見広告を載せた後に、東日本大震災。鳥肌が立ちました。

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。