超絶カッコよすぎ!DISH//生演奏の凄ワザテクニック動画集

ももいろクローバーZの弟分としてデビューしたDISH//。楽器を持ちながら歌い踊るという新しいパフォーマンスを開拓したことでも注目されていますよね。アイドルのようなロックバンドのような、不思議な存在感に病みつきの方も多いのでは?主にパフォーマンス活動が中心のDISH//ですが「日本武道館公演で生演奏を解禁する」という宣言をしていた通り、バンドとしてのかっこいい一面もしっかり披露してくれています!

ダンスロックバンドという新しいコンセプトの元、さまざまな挑戦を行っているDISH//

楽器を使ったダンスや紙皿を投げるパフォーマンスなどバリエーション豊かでスラッシャーを飽きさせません。

でも、バンド活動は?なんて思っている方のために、DISH//のライブ動画を用意しました。

キレのある動きが魅力!DISH//のおなじみパフォーマンス。

歌って踊れるアイドルとアーティストのいいとこどりのDISH//。お祭り大好きなDISH//のメンバーらしく、派手でにぎやかなパフォーマンスが魅力的ですよね。

こちらの動画は 『サンタも皿もBIGり!! 2周年記念パーリナイッ☆ @Zepp Tokyo ダイジェスト』の映像ですが、DISH//の楽しいステージの様子が伝わってきますね!パフォーマンスを重視するため楽器は小ぶりで軽いものを使用していると思われますが、これだけ激しいステージをこなすのは簡単なことではありません。軽やかな身のこなしは努力の賜物と言えるでしょう。

DISH//は楽器を巧みに操る高等テクニックの持ち主!?

こちらの動画はDISH//のメンバーが華麗なパフォーマンスを行いつつ高度なソロを弾きこなしています!しかし、肝心のシールドが繋がっていません。左手の指の動きと音楽にも微妙に違いがあることから、パフォーマンスと思われます。

でもそんなことは関係ないくらいカッコいいパフォーマンスなので、メンバーに見惚れてしまいますね。シールドが繋がっているとDISH//メンバーに足に引っかかって思わぬ事故等につながる可能性もあります。そんな配慮からパフォーマンスの際には楽器のみを使用しているのでしょう。DISH//のメンバーにはケガのないようにパフォーマンスをしてほしいですね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。