「浜田省吾に俺は、なる!」カラオケオススメ曲を厳選してみた

ソロデビュー40周年、世代を超えて愛されている大御所、浜田省吾

カラオケやテレビのモノマネなどでも、浜田省吾は人気ですね。

ここでは「2016年こそ浜田さんの歌を歌えるようになりたい」と心に決めたあなたを対象に、オススメのカラオケ曲を独断でピックアップしました。歌ウマ目指して、がんばってくださいね。

ON THE ROAD “FILMS” [DVD]をAmazonでチェック!

ON THE ROAD “FILMS” [DVD]をAmazonでチェック!

浜田省吾をカラオケで歌おう:もうひとつの土曜日

浜田省吾「もうひとつの土曜日」(1986年)も、オススメのカラオケ曲です。ファンではなくても聴いたことがあるかもしれない曲だからです。いきなり、バラードとはハードル高そうに見えますが、歌い出しから「オッ!」と反応があることが予想されます。

この歌はタレント・落語家の山崎邦正(月亭方正)が大変上手に歌うことでも知られています。

歌い出しから分かりやすいメロディーで、バラードにしては入りやすいかもしれません。もちろん、見た目・歌唱力ともに、ご本人や山崎邦正に近づくのはかなりハードルが高そうですが。

浜田省吾をカラオケで歌おう:MONEY

アップテンポな歌もご紹介しましょう。浜田省吾の「MONEY」(1984年)も、カラオケで人気です。ただし、メンバーを選んだほうがよさそうですね。

女性関係などでストレスがためこんだ内容の歌詞ですので、気になる女性の前で歌うのもやめたほうが良いでしょう。給料を上げてくれない上司の前で歌うのも控えましょう。

「MONEY」は細かいことはあまり考えずに、気の置けない仲間と、ストレス発散にワイワイ盛り上がってみては。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。