氷室京介「LAST GIGS」カラオケリクエスト、気になる途中経過は?

ライブ引退を表明している氷室京介は2016年、4月から5月にかけて四大ドームツアーの開催を発表しました。ライブタイトルは「LAST GIGS」。BOØWYが解散した1988年4月、東京ドームで行った2daysライブと同じタイトルです。そんな氷室京介のライブ、カラオケのDAMではセットリストに入れてほしい曲を「カラオケ投票」が行われ、ランキング途中経過も発表されています。どんな曲が入っているのか、見てみましょう。

氷室京介 KYOSUKE HIMURO 横浜スタジアムFINAL DESTINATION DAY-02 FC限定 Blu-ray + 2CD   デジパック仕様  ブックレット付をAmazonでチェック!

4/23(土)から5/23(月)まで、京セラドーム大阪、ナゴヤドーム、福岡ヤフオクドーム、東京ドームのドームツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」を行う予定の氷室京介

カラオケのDAMでは、2016/1/11(月)まで、ヒムロックに歌ってほしい曲について「カラオケで歌う」投票を行っています。

本サイトでも上位にランキングされる曲を予想し、「KISS ME」「ダイヤモンド・ダスト」「B.BLUE」「ANGEL」「Marionette」を紹介しましたが、これら以外にも、たくさんの曲が上位にランキングされています。氷室京介・BOØWYともに、聴きたい曲は、山ほどあります。早速見てみましょう。

▶︎ 氷室京介 KYOSUKE HIMURO 横浜スタジアムFINAL DESTINATION DAY-02 FC限定 Blu-ray + 2CD   デジパック仕様  ブックレット付をAmazonでチェック!

氷室京介「LAST GIGS」リクエスト上位曲:ONLY YOU

ONLY YOU」は、1986年にリリースされたBOØWYのアルバム「BEAT EMOTION」からシングルカットされました。

この歌は布袋寅泰のギターとヒムロックの歌から静かに始まり、盛り上がっていく展開がしびれます。サビの部分の布袋のコーラスも光っています。

アルバム「BEAT EMOTION」自体が商業的な成功を狙って作った作品で、「ONLY YOU」も盛り上がりどころが分かりやすい展開となっています。

1度聴いただけで「ONLY ONLY ONLY ONLY ONLY YOU!」と口ずさみたくなるキャッチーな歌、2015年は、HKT48のライブで、指原莉乃がu歌ったことが大きな話題になりました。

氷室京介「LAST GIGS」リクエスト上位曲:魂を抱いてくれ

魂を抱いてくれ」は1995年、氷室京介ソロ時代のヒット曲です。作詞は「はっぴいえんど」元ドラマーで、松田聖子などのヒット曲を多数作詞したことでも知られる、松本隆。

「魂を抱いてくれ」はテレビ朝日系のドラマ「風の刑事・東京発!」の主題歌やパイオニア「carrozzeria」のテレビCMと、タイアップにも恵まれ、ヒットしました。

ライブでは氷室がアコースティックギターを手に歌ったことも。「LAST GIGS」ではどんなアレンジになるでしょうか?

氷室京介「LAST GIGS」リクエスト上位曲:CLOUDY HEART

CLOUDY HEART」もBOØWY時代のヒット曲で、1985年のアルバム「BOØWY」の最後に収録されました。

歌詞は、氷室京介が同棲していた当時の彼女との別れがテーマになっています。ソロになってからのアコースティックバージョンはBOØWY時代と別の曲のようにアレンジが変わっていますが、聴き入ってしまいますね。

この歌を聴くと悲しくなるかもしれません。「LAST GIGS」はどんなタイミングで流れるのでしょうか。想像するだけで泣きそうですね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。