卒業生のための「ホイッスルソング」とは?出演者もご紹介

来年の卒業シーズン。TOKYO FM系列の人気ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」と「進研ゼミ」が全国の受験戦争を終えた卒業生のために卒業ライブをお届けするホイッスルソングが開催されます。きっと受験勉強の間に学生たちを励まし続けた豪華出演者が、この日、卒業生のためにスペシャルライブを行います。今回は2015年に行われた公演内容と出演者を紹介し、来年開催の出演者にも迫っていきます。

受験生の打上げライブ、そして、始まりを告げるホイッスル。 今年も受験生・卒業生のためのライブ「ホイッスルソング」が開催されます。

昨年の盛り上がりもあり、今年も豪華アーティストが全国の受験生のためにスペシャルライブを行います。この日だけしか見れないライブや演出にMCなど見どころ満載な卒業ライブです。

今回はそんなホイッスルソングの過去公演を出演者と共に振り返りましょう

ホイッスルソングってなに?どんなアーティストが出演する?

ホイッスルソングとは、中高生を中心に人気のTOKYO FM系列のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」と、教育教材「進研ゼミ」がコラボレーションした、学生を応援するライブフェス

毎年3月下旬に行われ、長い受験戦争を戦い抜いた受験生の打上げ的イベントになっていて、同時に4月からの新生活を頑張ってほしいというエールも含まれています。

そして、出演するアーティストも豪華なのが特徴です。SCHOOL OF LOCK!の番組内でコーナーを担当している、ゆかりのあるアーティストが卒業ライブを彩ります。誰もが通ってきた受験戦争だけに、出演アーティストも自身の経験を思い出して気持ちを込めてパフォーマンスしてくれるのが魅力。

受験勉強を励ましてくれたアーティストたちが、「お疲れ様!」と言ってくれるようなライブになること間違いなしです!

ホイッスルソング2015レポート 出演者もご紹介!

まず紹介するのは2015/3/24幕張メッセイベントホールで行われたホイッスルソングです。

全国の受験生の卒業ライブでもあり、ご褒美として開催されたこのライブ。入場口には受験生のメッセージボードが設置され、待ち時間の間、受験生たちがそれぞれ思いを書いたメッセージをボードに張っていきます。

そして受験生には赤いタオル、一般(一般の方も参加できます)の方には青いタオルが配られました。

チャイムとともに始まった卒業ライブ。アーティストが登場します! 早速紹介しましょう。

高橋優

SCHOOL OF LOCK!の生徒の声を集めて作った楽曲「卒業」を含めた計7曲を披露し会場を盛り上げました。

flumpool

アーティストLOCKS!で「ハナの警備員」を担当していたflumpool。この日は警備員のコスプレをしてステージに登場するなど、リスナーが喜ぶ演出もあり、楽曲の他に卒業生をねぎらうMCに学生のテンションもどんどん上がっていきました。ラストの「イイじゃない?」では観客が踊りだしたりして会場が一体になったのが印象的ですね。

加藤ミリヤ

「HEART BEAT」を含む楽曲を披露した加藤ミリヤ。ラスト曲前のMCでは自身も受験生の頃、自分の進路に迷い悩んだこと、これから楽しいこと、苦しいこと、たくさんの出来事があるけど頑張って欲しいというエールを送りました。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。