「YON FES 2016」主催者の04 Limited Sazabysの魅力をおさらい!

モリコロパークを舞台に行われる春のロックフェスティバル「YON FES 2016」は、名古屋出身のバンド・04 Limited Sazabysの呼びかけによって開催が決まりました。今回は先日開催が正式決定したばかりの「YON FES 2016」について分かっている限りの最新情報をお届けし、主催者である04 Limited Sazabysの魅力について、詳しく見ていきたいと思います。

2005年に名古屋市で開催された万博「愛・地球博」のメイン会場として使われたモリコロパーク。普段は市民にとっての憩いの場となっているこの場所が、2016/4/2(土)、3(日)の2日間、ライブハウスへと変貌します。

モリコロパークを舞台に行われる春のロックフェスティバル「YON FES 2016」は、名古屋出身のバンド・04 Limited Sazabysの呼びかけによって開催が決まりました。2015年に念願だったメジャーデビューを果たした彼らですが、メジャーの舞台まで来ることができたのは8年間にもおよぶ名古屋を拠点としたインディーズ活動があってこそ。彼らはメジャーデビューできたことへの感謝の意味も込めて、「YON FES 2016」を企画したのです。

今回は先日開催が正式決定したばかりの「YON FES 2016」について分かっている限りの最新情報をお届けし、主催者である04 Limited Sazabysの魅力について、詳しく見ていきたいと思います。

YON FES 2016の公演詳細は?

今回初開催となる「YON FES 2016」は、2016/4/2(土)、3日(日)の2日間、愛知県長久手市にある「モリコロパーク」(愛・地球博記念公園)の特設会場で行われます。

先日開催が発表されたばかりなので、まだ詳しい出演者の情報は発表されていませんが、主催する04 Limited Sazabys(フォーリミ)とゆかりの深い、また地元愛知県・名古屋市とゆかりのあるアーティストやバンドが多数出演することが期待されますね。

夏フェスの熱さとも、冬フェスのどこか心温まる雰囲気とも違った、新緑の風が吹く春に行われるこのフェス。フォーリミをはじめ、出演者たちが爽やかなパフォーマンスを見せてくれることが期待されますね。

主催する04 Limited SazabysがYON FES 2016にかける思いとは?

今回、YON FES 2016を主催することとなった04 Limited Sazabys(フォーリミ)。彼らは2008年に名古屋を拠点として結成され、およそ6年にも及ぶインディーズ活動を行ってきたバンドです。フォーリミの存在は地元名古屋のリスナーや、全国のインディーズファンのリスナーには早くから知れ渡っていましたが、2013年までは全国区での人気を獲得するに至っていませんでした。

転機となったのは、2013年9月に地元名古屋で行われた初のワンマンライブ「sonor tour 2013 final series @ NAGOYA」でした。このライブを機に、彼らの骨太な音楽性と長きにわたってインディーズで活動してきたが故のライブパフォーマンスの高さが名古屋以外の音楽好きにも知れ渡るようになり、見事に2015年4月、アルバム「CAVU」でメジャーデビューをすることが決まったのです。

このように長きにわたる下積み時代を支えてくれた名古屋、そして地元愛知県へのフォーリミなりの感謝の気持ちが、今回の「YON FES 2016」というわけですね。フォーリミはフェスの公式サイトに「開催宣言」をアップしており、「いよいよ僕らも街とライブハウスに還元、恩返しできる可能性が出てきました。今度は僕らがシーンに影響を与える番、そしてシーンを作る番です」という熱い想いを感じられる宣言がつづられています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。