TDSバレンタイン・ナイトのサプライズ演出体験談&成功談

2016年で9回目の開催となる東京ディズニーシーのバレンタイン・ナイト。ディズニーのラブソングの名曲の数々を聴きながら、ロマンチックなひとときを過ごすことができる、大変人気のある公演です。そしてこの公演には毎年スペシャルコンテンツとして、大切な人へメッセージを届けることができる演出も用意されています。本日はこのロマンチックでサプライズな演出について体験談や成功談をご紹介したいと思います。

2008年からスタートし、2016年の開催で9回目となる東京ディズニーシーバレンタイン・ナイト。重厚感あふれる劇場「ブロードウェイ・ミュージックシアター」で、ディズニーのラブソングの名曲の数々をオーケストラが演奏、シンガーによる甘い歌声、キャラクターたちによるロマンチックなダンスと見所が満載で、毎年チケットは即日完売する人気公演です。

そしてバレンタイン・ナイトでは毎年スペシャル企画として、大切な人へメッセージを送ることができる演出も用意されており、恋人や家族への感謝の思いをこの場でサプライズすることができるのも人気です。

本日はこのロマンチックでサプライズな演出について、体験談や成功談をご紹介したいと思います!

TDSバレンタイン・ナイトでは、サプライズ企画のメッセージ演出に号泣する方も!

期間限定のスペシャルステージ、東京ディズニーシーのバレンタイン・ナイト。毎年行われるスペシャルコンテンツは、大切な人へ伝えたい思いをサプライズ演出で届けられるチャンスでとても人気があります。

どのようなメッセージを送るか悩んだり、当日にメッセージが読まれるのかハラハラドキドキしたり。そしてメッセージを読まれて号泣する方や、サプライズをするつもりが逆にサプライズされて号泣したりと、多くの方がこの演出に感動しています。

TDSバレンタイン・ナイトで、プロポーズを成功させた方の感動体験!

こちらは会場全体と、ミッキー、ミニーに見守られながらプロポーズを成功された方の体験談です。

バレンタイン・ナイトの存在を知り、プロポーズを決意された男性はチケット発売日の初日にチケットを予約。そしてこの日に向けて指輪の準備もしました。

当日はメッセージが読み上げられるかドキドキしましたが、読み上げられたときはとても嬉しかったと話しています。女性の方は予想外の演出に驚きましたが、ミッキーとミニーに見守られながら「YES」のお返事をしたとのことです。

お二人は「一生の思い出になりました」と、素敵な演出に喜んでいました。こんな素敵なお話が現実世界にもあるなんて、見ている方も嬉しくて泣けてしまいますね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。