SPYAIRの聖地・名古屋がアツい!ファンの必訪ポイントは?

SPYAIRメジャーデビューから5年。世間に衝撃を与えたバンド存続危機を乗り越えて、より大きな成長を遂げたSPYAIR。今年2015年は1万人規模の野外ライブ「JUST LIKE THIS 2015」を大成功させました。そんなSPYAIRが産声を上げたのは愛知県名古屋市。ここからメジャーへの階段を駆け上りました。ファンとしてぜひ外せない聖地の名古屋。冬の旅行先にいかがでしょう。運が良ければメンバーに会えるかもしれませんよ。

SPYAIRファンなら一度は行っておきたい場所、名古屋。彼らのルーツともいえるこの地名に興味津々の方も多いのでは?

名古屋といえばSPYAIRをはじめ、個性的なバンドを数多く輩出していることでも有名です。SPYAIRは大好きだけど名古屋は遠いから…なんて思っていませんか?

いえいえ、名古屋は日本の真ん中でアクセス抜群。交通の便も良いのでふらりと聖地巡礼できますよ。今回は、そんなSPYAIRを生んだ名古屋の、聖地巡礼スポットをご紹介します!

名古屋生まれのSPYAIR伝説はここから始まった!

SPYAIRの聖地といえば名古屋の栄公園。SPYAIRのすべてはここから始まったと言っても過言ではありません。

ライブハウスではなく、野外ライブに思い入れのあるSPYAIRにとっても特別な場所です。現在でも土日は地元バンドがライブを行っていて、とても活気に溢れています。もしかしたら未来のSPYAIRが発掘される日も近いかもしれませんね。

地下鉄栄駅下車7番出口よりすぐとアクセスもよく、周囲にオシャレなお店もたくさんありますよ。

SPYAIRも大好き!名古屋の定番喫茶店で頼むべきメニュー

たびたびSPYAIRメンバーの話題にも登場するコメダ。正式名称は珈琲所コメダ珈琲店で、SPYAIRと同じく名古屋発祥です。

最近は全国展開を始めているので既にデビュー済みの方も多いかもしれませんね。でも真のSPYAIRファンならやはり名古屋のコメダに行くのが通と言えるでしょう。あちこちにお店があり、メニューもボリューミーでお得感たっぷりです。腹が減っては戦は出来ぬということで、ライブやイベント前の作戦会議場所にもオススメです。もちろんデザートはIKEさんも大好物のシロノワールで!

あなたの座っている赤いソファ、SPYAIRのメンバーが座っていたかもしれませんよ?

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。