さすがの貫禄!メトロックに出演したベテランバンドをご紹介

輝いているバンドのみが出演できるといわれる野外イベント、その名も「メトロック」。春~初夏に行われることが特徴で、体力面や気温から夏フェスは抵抗のある人でも参加しやすく人気が高まっています。新進気鋭からベテランまで出演者が幅広いことでも知られていますが、今回は過去3回行われたメトロック出演者の中から、2015年の時点で特に長く活動していた3バンドと、そのセットリストをご紹介。それにしても、こんなに豪華でいいのでしょうか!?

2013年の立ち上げ以来、新感覚のフェスとして注目されているメトロポリタンロックフェスティバル。音楽ファンの心を揺さぶる豪華な出演者も話題です。そしてなんと、2016年は大阪でもメトロック開催予定です!

勢いのあるエネルギッシュな若手バンドはもちろん、アーティストにとっても憧れの対象である大御所バンドも毎年参加していることが嬉しいですね。過去3年ともベテランの大物バンドが出演しているので2016年のメトロックも期待できそうです。今年はどんなベテランバンドが出演してくれるのか今からワクワクですね。

TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016

開催日: 2016/5/21(土)・22(日)
会 場: 新木場・若洲公園(東京都)

OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016

開催日: 2016/5/14(土)・15(日)
会 場: METROCK 大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)

(引用:メトロック公式サイト)

メトロックに出演したベテランバンド①結成29年目、ゆる系伝説的バンド

まずは結成29年のユニコーンです。メトロックには2015年に出演。当時のセットリストはこのようになっていました。

  • 01.ロック!クロック!オクロック!
  • 02.大迷惑
  • 03.オッサンマーチ
  • 04.WAO!
  • 05.はいYES!
  • 06.HELLO
  • 07.SAMURAI5
  • 08.Feel So Moon
  • v09.すばらしい日々

ユニコーンは1986年結成。当時は御三家に入るほどの人気バンドでしたが1993年に突然の解散を宣言。その後は奥田民生のソロ活動が目立っていましたが、2009年に奇跡の再結成が実現しました。ほどよい脱力感はそのままに貫禄と渋さが加わって新たなファンも増やし続けています。

メトロックに出演したベテランバンド②活動歴30年!ロックといえばこの名コンビ

ロックコンビといえばこの二人。活動歴30年、甲本ヒロト・真島昌利です。メトロックには2014年に出演しています。当時のセットリストは以下です。

  • 1.タリホー
  • 2.紙飛行機
  • 3.ギリギリガガンガン
  • 4.炎
  • 5.エイトビート
  • 6.グリセリン・クイーン
  • 7.スピードとナイフ
  • 8.雷雨決行
  • 9.オートバイと皮ジャンパーとカレー
  • 10.突撃ロック
  • 11.ナンバーワン野郎!
  • 12.クロマニヨン・ストンプ

実に12曲を披露する太っ腹さでした。

クロマニヨンズの活動は2006年からですが、ヒロトとマーシーは1985年からブルーハーツ・ハイロウズを経て活動しているので、30年とカウントさせていただきました。日本のミュージシャンでこの2人を知らない方はいないでしょう。音楽業界のみにとどまらず幅広い分野でファンが多いことも特徴で、リスペクトする若者は増え続けています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。