SNSから生まれた次世代ロックバンド THE VAMPSを知ってるか?!

UK出身の4人組、THE VAMPS。2013年にデビューしたTHE VAMPSは、エモーショナルなポップサウンドが魅力。第二のワンダイレクションとも呼ばれているほど世界から注目を集めています。まだ平均年齢21歳という彼らですが、どうして世界中からそんなに注目を集めているのでしょうか?今回は、THE VAMPSのプロフィール紹介と、彼らのおすすめソングをご紹介します。

UK出身の4人組、THE VAMPS
2013年にデビューしたTHE VAMPSは、エモーショナルなポップサウンドが魅力。
今、若い世代を中心に世界中でブームを巻き起こしています。

第二のワンダイレクションとも呼ばれているほど世界から注目を集めている彼ら。
まだ平均年齢21歳という彼らですが、どうして世界中からそんなに注目を集めているのでしょうか?
今回は、THE VAMPSのプロフィール紹介と、彼らのおすすめソングをご紹介します。

THE VAMPS、デビューのきっかけは今どきの20代の若者ならではだった!

イギリスで一番熱いポップロックバンドだと言われているTHE VAMPS。
ジェームズ・マクヴェイ(Gu&Vo)、ブラッドリー・シンプソン(リードVo&Gu)、トリスタン・エヴァンズ(Dr&Vo)、コナー・ボール(Ba&Vo)の4名で結成されたTHE VAMPSは、なんとまだ平均年齢21歳という若さです。
コナーに至っては1996年生まれの19歳という、まだ大人とは言えない驚異的な若さです。
(L to R)

  • トリスタン・エヴァンズ(Tristan Evans)(Ds)
  • ブラッドリー・ウィル・シンプソン(Bradley Will Simpson)(Vo)
  • ジェームズ・マクヴェイ(James McVey)(G)
  • コナー・ボール(Connor Ball)(B)

まだ20歳ちょっとの若者が世界中を熱狂させていることもビックリですが、彼らの結成秘話も、今どきの若者ならでは!
十代ですでにソロとして活動していたジェームズは、アーティストとして成功するためにグループを組むことを当時のマネージャーから勧められ、たまたまyoutubeでカバーソングの動画をアップしていたブラッドを見つけます。

フェイスブックでブラッドにコンタクトを取り、曲作りを始めた2人。そして1年ほどたったある日、フェイスブックでトリスタンを見つけます。7歳からドラムをしていたトリスタンをバンドメンバーに迎え、活動を始めた3人は、ワンダイレクションの出待ちをしていたファンが集うソニースタジオの前でゲリラライブを開催しました。

路上ライブを披露していくうちに、twitterなどでファンアカウントができ、徐々に知名度が上がってきた3人は、とうとうレーベルと契約を結ぶまでにこぎつけました。そしてブラッドの友人を介して、youtubeにカバーソングをアップしていたコナーと知り合い、バンドに合流。その後もyoutubeにテイラー・スウィフトなどのカバー曲をアップするなどして、注目を集めました。

youtubeにアップするカバーソングが話題になったTHE VAMPS、数々のアーティストの前座に抜擢!

youtubeにアップした大物アーティストたちのカバーが注目を集めたTHE VAMPS。
2012年にマーキュリーレコードと契約したTHE VAMPSは、その後、McFlyの「Memory Lane Tour2013」のサポートを務めました。

youtubeでのカバー動画や大物アーティストたちのサポートで徐々に注目を集めるようになったTHE VAMPS。
ザ・ウォンテッド、JLS、リトル・ミックスといった人気アーティストたちとも音楽フェスなどで共演を果たし、そのファンの層は次第に広がっていきます。

世界の歌姫、テイラー・スウィフトのロンドン公演のオープニング・アクトとして抜擢された彼らは、2万人収容のO2アリーナでパフォーマンスを披露しました。
アリーナクラスでのオープニングアクトは、まるで彼らのヘッドライン公演かと思うほどの盛り上がりを見せ、音楽ファンからも注目を集めました。

youtubeで公開した動画の再生回数が計2,800万回を超えるなど、その注目度は高く、デビュー後はUKチャートで2位を記録。
公式YouTubeチャンネルの登録者数は約50万人を越えるなど、世界中から注目を集めています。

そして彼らの魅力は、キュートで爽やかなビジュアルやステージングだけでなく、20代前半とは思えないほどの演奏力!
幼いころから楽器に慣れ親しんできた彼ら。
その腕は20代とは思えないほどなのです!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。