R5の名曲をアルバムごとに紹介!初心者はまずこれを聴こう!

今やバンドの枠を超えて、アイドル的な人気を誇っているR5。今や全米中が彼らの虜になっていますが、アイドル的な魅力だけではなく彼らのつむぎ出すポップな感覚あふれる音楽性もまた特筆すべきものがあります。今回はそんなR5を最近知ったという方のために、彼らのおすすめの名曲をリリースされたアルバムごとに5曲厳選して紹介したいと思います。実際に聞いてみると、彼らの魅力にますますハマっていってしまうはず。

今やバンドの枠を超えてアイドル的な人気を誇っているR5。ポップロックバンドながらメンバーのドラマ出演や、特に末っ子のロス・リンチーのスーパーアイドルぶりがフィーチャーされて、全米中が彼らの虜になっていると言っても過言ではありません。

どうしてもアイドル的な人気が先行しがちな彼らですが、彼らのつむぎ出すポップな感覚あふれる音楽性は、アメリカだけでなくここ日本でも通用するものだと言えます。今回はそんなR5を最近知ったという方のために、彼らのおすすめの名曲をリリースされたアルバムごとに5曲厳選して紹介したいと思います。

R5のルックスやアイドル性からハマったという方も、曲の素晴らしさを深く知れば更にR5のことが好きになるはずですよ。

R5のデビューアルバム「Louder」は早くも名曲の宝庫!

LouderをAmazonでチェック!

▶︎LouderをAmazonでチェック!

R5のデビューアルバム「Louder」は、2013年にリリースされました。ドラマなどでアイドル的な人気を獲得していた彼らのデビューアルバムということで、内容自体にはそれほど大きな期待はかけられていませんでしたが、彼らはそのポップな音楽性をいかんなく発揮して質の高い作品を送りだし、「R5はなんでも出来る」という印象を全米中に持たせることとなったのです。

アルバム内でオススメの楽曲はやはり「Loud」でしょう。

ミディアムテンポで魅せるこの楽曲は、シンプルな構成と親しみやすいメロディライン一本で勝負しており、潔さすら感じさせる1曲になっています。シンプルな構成でも聴かせる楽曲に仕上がっているのは、もちろん兄弟の巧みなコーラスワークがあるからに他なりません。

アルバム内ではもう1曲、「Fallin’ for You」もオススメです。

切ないメロディラインとアコギの音色が印象的なこの曲は、サビでのハモりで涙腺が崩壊すること必至ですね。アコギの音色に加えて、ライデルの奏でるピアノも切ないムードを盛り上げてくれています。

R5のミニアルバム「Heart Made Up on You」は、表題曲のクオリティが素晴らしい

デビューアルバムのリリースから1年。全米を席巻していたR5がリリースした待望の新作が、ミニアルバム「Heart Made Up on You」でした。シンプルなメロディ構成の楽曲が多かった前作から一転、アレンジや使用楽器にこだわりが垣間見える楽曲が合計4曲収録され、彼らの音楽性がさらに広がりを見せている1作となっています。

オススメ楽曲はやはり、表題曲の「Heart Made Up on You」でしょう。エレクトリックな雰囲気で始まるこの楽曲は、まさに「新生R5」の誕生を告げるものとなっていますね。楽曲の雰囲気は変わっても、彼らの持ち味であるハモりやコーラスワークは全く色あせることがないのもさすがです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。